広告

セミナー体験記

行動する大切さ!関西人の為のソーシャルメディアの授業に参加してわかった事

投稿日:

関西ソーシャル人の会!

関西ソーシャル人の会が主催する、松宮義仁による「関西人の為のソーシャルメディアの授業」に参加してきました。

今、ソーシャルメディアを使ったマーケッティングが注目されています。

しかし、それと同時にSNSではマーケッティングできないって話も聞かれます。

本当にそうなのか?

その疑問にも解答してくれる、そんなセミナーに参加できて幸運だったと思います。

 

それと同時に、自分に足りない所がどこなのか、その答えを目の当たりにする事ができて、個人的には非常にラッキーなセミナーでした。

 

まず、なぜSNSはマーケッティングに向いていないと言われているのか?

結構言われている話です。

SNSで宣伝を流しても効果がないって反応が返ってくると言う話です。

この見解は、おそらくSNS、特にFaceBookでは、広告が嫌われるって事があるでしょう。

まるで同窓会に行ってみたら、そこで昔のクラスメートが保険の営業をかけてきたみたいな感じでしょうか?

だから、営業職の強い書き込み等をフェィスブックでは嫌うし、見ても無視するので効果が薄いって話でしょうね。

 

しかし、一方で身近な人の言う事しか信用しないって現状があります。

公に出てくる情報に全て広告性を感じてしまうって人もいるのです。

そんな難しい、これからのマーケッティングに対する考え方を、目指す指針を示してくれる松宮さんの講義でした。

 

行動する事の大切さ、自分の行動は行動でないと言う事実の再認識

以前から、自分の状況に危機感を感じて、会社の出世を望むのではなく、一人の個人としてのスキルを充実させようと行動してきたつもりの自分でした。

しかし、うえせいさんの様な人や、奥田絵美さんの様な人を見ていると、自分の行動は、本当の行動ではないのだなって実感します。

行動力の無さは鍛えられるか?

これが、ここからの私の課題です。

さて、この人が”うえせい”さん。

関西ソーシャル人の会を主催して、これから関西で打って出る人です。

うえせいさんとの

出会いは、ブロガーの立花さんのセミナーでした。

セミナーの懇親会で少しお話しただけだったのです。

しかし、変える方向が一緒になり、駅まで歩く間に、フグを食べに行く話をお聞きしました。

皆で集まって、フグを食べに行く事をネットで流す事で、安く食べれる様に交渉すると言っておられました。

この考え方は、以前から私も考えていて、特に広告手段の少ない小さな飲食店には有効だろうと思ってました。

以前より、地域に根付いた小さなお店の宣伝を変える事がSNSは非常に得意なのではって思っていました。

だから、このお話を聞いた時は面白いっておもって、フグへの興味と共に行ってみたいと思ったのです。

しかし、その時は都合が合わず残念な思いをする事になったのですが・・・

 

ココですよね、私は思ってただけ、うえせいさんは行動していた。

この違いが雲泥の違いです。

行動する事が周りの事象を変えて行く。

そして、変わって行く事象を目撃する事が他の人の行動や運まで変えて行く可能性がありますね。

 

あっ、遅れました。

うえせいさんが師と仰ぎ、今回の講師!

ソーシャルメディアの達人、松宮義仁さんがこの人です。

松宮さんは、明治大学卒業

2006年に独立したマーケッティングコンサルタント

様々なネットメディアを極めたネットマーケッティングの達人です。

ただ、アメブロやMixiなども一度はトップとなりながら、元来の飽き性が災いしたため続けていなかったそうです。

しかし、今回のフェイスブックはやり続けると決心しているそうです。

 

そんな、松宮さんが関西ソーシャル人の会の仕掛人です。

今現在、松宮さんが手がけた「ママそら」が、マーケットの熱さも伴って、急成長!

企業とのコラボ等のオファーも多くなるほどのコミュニティに成長しているそうです。

このキュートな女性が奥田絵美さんです。

思いを持って、行動し始めてから極極短期間で成功を収めた。

成功は努力と行動が起こす。

それを実証する様な人ですね。

 

ママそらは、ママ達だけでなくおじさんも多いそうですよ。

何となくですが、自分が子育ての時に仕事にかまけて子育てしなかった罪滅ぼしって感じもあるのかもしれませんねw

 

そして、松宮さんが信頼をよせる集客の達人。

ほとんど毎日イベントを開催しているという松本敏彦さん、通称太陽さんです。

太陽さんは松宮さんの「本を100冊買ってくれたら何処でもセミナーを開催します。」ってキャンペーンに200冊買ったのだそうです。

いや、投資のしどころをわかっている人ですね。

太陽をイメージするオレンジの服を着ているそうですよ。

本当に、行動力のある人たちは凄いです。

行動力を鍛えて行けるか?

そう言いましたが、行動力が無い人も行動力は鍛える事ができると思います。

 

全く経験の無い事をやるときは勇気がいるものですよね。

でも、何回か通ううちに全然平気になる。

当たり前の事です。

 

例えばスキー。

雪山に自分の車でスキーに行くなんて行った事の無い人には躊躇するものではないですか?

でも何かの切っ掛けで人に連れて行ってもらったりすると行けそうな気になります。

もちろん、ここで行く人と行かない人に別れますけど・・・

そうです、まず動いてみて、更に行動力の有る人を見る。

すると自分も動ける!

行動できる様になるのではないでしょうか。

 

最後の言葉は自分に言い聞かせる言葉ですね。

 

-セミナー体験記

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.