広告

不動産投資

不動産投資の恐怖!

投稿日:

満を持しての不動産投資ネタの登場です。

いや、そんなに凄いものではありませんw

 

みなさんは、不動産投資に興味がありますか?

金持ち父さん、貧乏父さんを読んだ事がありますか?

 

興味のある方が、本等を読むと「不動産投資は不労所得の王道」なんて記事が踊っています。

一気にドンって儲からないけど、毎月の上がりがあるよ。

そんな事を聞くでしょう。

 

でっ、不動産投資を回りでやっている人いますか?

あんがい居ないんじゃないですか?

いるとすると、親から収益物件を引き継いだ。

親から土地を引き継いで・・・

転勤を切っ掛けに、持ち家を貸していて。

 

そんな人がほとんどですよね。

自分から一棟もののアパートなりマンションなりを借金して買った人は周りにいるでしょうか?

意外と居ないですよね。

 

しかし、世の中では一棟ものの収益物件を買って、悠々自適に年収1000万円以上なんて人が沢山居ます。

ロバート・キヨサキ氏自分の家や車を買うぐらいであれば、不動産投資を行うべきだと言っています。

確かに、500万もあれば収益物件を買う事は可能です。

車が欲しいのであれば、収益物件からの賃料でリースすればいいのです。

そうすれば、同じ金額で、その後しばらく新車に乗り続ける事ができるでしょう。

 

しかし、わかっていても収益物件を買う事はできません。

そこには様々な障害があるからです。

しかも、一番の生涯は恐怖と言う感情なのです。

 

借金の恐怖は人々にわかっていても不動産投資を行え居ないほどに強烈なものです。

ロバート・キヨサキ氏は返済の心配の無い借金は良い借金で、資産と同じだと言っています。

確かにそうなんです。

返せるメドがあるのです。

しかし、数千万の借金は我々に重たくのしかかってくるのです。

 

実際に借金をしてみればわかります。

それはかなりの恐怖です。

私も、不動産投資を行う事になって、不動産投資の恐怖を味わう事になりました。

 

元手が少なく、不動産投資を行うのには仕方の無い事とは言え重くのしかかってきました。

 

さて、さなざまな手法のある不動産投資。

激安物件で利回り重視か、キャッシュフロー重視か、はたまた、空室リスク回避か。

様々な手法を、書籍や経験を元に、不動産投資経験者の私がご紹介して行きたいと考えています。

-不動産投資

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.