広告

旅行

格安で、ワンランク上のクラスJに乗る方法

投稿日:

飛行機で東京まで行ってきました

今回の、航空チケットは、ホテルとセットを買いました。

所謂格安チケットです。

 

この格安チケットを、進化させてClass Jに乗ってきました。

JALが提供しているプレミアムエコノミークラスってやつですね。

格安ツアーのチケットでもアップグレード可能だって知ってましたか?
class J

シートピッチが広くて足が伸ばせる!

シート幅が広くて横からの威圧が無い!

降りる時にファーストクラスが無い飛行機では先頭で降りれる。

おしぼりが付く!

飲み物の用意が早い!

 

結構特典が付きます。

普通、プレミアムエコノミーの座席は結構値段が上がります。

しかし、JALはなんと、プラス1000円でClass Jに乗る事ができるのです。

1000円であれば、出そうかなって思いませんか?

 

もちろん、今回のように、東京ー伊丹間では有り難みがあまり無いかもしれません。

フライト時間45分ですから。

しかし、伊丹ー新千歳は1時間45分程度のフライト時間がかかります。

2時間弱乗ると、シートが広いとどれだけ楽かがわかります。

でも、プラス1000円は変わらないので、お得です。

 

アップグレード方法は簡単。

空港でチェックインする時に、アップグレードするにタッチするだけです。

そこで、お金を払えば、Class Jに搭乗可能です。

これが、格安ツアーでも使えるところがいいですよね。

もちろん、空いていればの話ですが。

 

今回使用したのは、るるぶトラベル。

ヤフートラベルから入っていって、Tポイントが使えるし、Tポイントが貯まります。

いろいろ使って貯まったTポイントで旅行できるっていいですね。
オススメは、Yahoo!トラベルです。

 

ネットで予約して、QRコードで空港チェックインが可能です。

プリントアウトした紙だけで、機内まで入れますので楽ですよ。

 

 

あなたは、旅行の時の交通手段は何を使いますか?

私は、飛行機が好きです。

何を言っても、速い。

東京だって、待ち時間を入れても60分で到着します。

 

まっ、旅行の時に何を使う?って言っても、海外行くのに列車は使えない。

飛行機しか無いですよね。

近くの温泉行くのに飛行機は使えない。

要するに、行き先と距離で交通手段は自ずと決まる。

 

好みが反映されるのは、競合を考えられる距離ですよね。

東京ー伊丹間は、新幹線と競合しています。

安さでは、夜行バスと競合します。

ただ、夜行バスは規制が強化されて、値段が上がりました。

安くて、いい座席のバスはすぐに埋まる状態です。

値段的なアドバンテージも薄れていますね。

新幹線と飛行機では、新幹線の方が高い状態です。

正規運賃では新幹線の方が安いものの、1日前、7日前に予約するタイプであれば同じぐらいの値段です。

 

航空券には、団体割引というのがあります。

大手旅行代理店が、ごっそりと残りの座席を買い受けるようなシステムで、格安の設定になっている航空券です。

これだとかなりお得。

今回の航空券は、ホテルが付いて22000円。

と格安です。

ホテルでゆっくりして、翌朝帰るって事ができるわけですね。

新幹線で来ると、日帰りでも26000円ほどかかります。

ホテルを手配すると、少なくとも4000円ほどかかりますから、お得ですよね。

もちろん、日帰りの需要には使えません。

この様は、格安料金にプラス1000円して、Class Jにすると、高級ツアーに参加している様な気分になりますね。

 

-旅行

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.