日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

フォルトナ自動巻き腕時計

広告

未分類 腕時計

フォルトナの腕時計自動巻きスケルトンモデルが緩く生きる上で気になる

投稿日:

腕時計が正確な時間を刻んで、それをちらちら見ながら一日のタスクをこなしていく。

それって、本当に好きなことして自由に生きれているのか?

疑問に思った。

腕時計って、ちょっとズレてていいんじゃない?

それがカッコよくないか?

そんな時アマゾンでフォルトナを見つけた。

フォルトナの時計で自動巻きを見つけた

フォルトナの自動巻き時計をアマゾンで見つけた。

自動巻きって欲しかったなって事で眺めてみた。

スケルトンモデルが気になった。

【FORTUNA】フォルトナ 腕時計 自動巻き 手巻き 天然ダイヤモンド メンズ 機械式 男性用/メンズ時計

これ、スケルトンモデルがかっこいい。

しかし、腕時計にまったく興味のない私はフォルトナと言うメーカーを知らない。

最近は、アナログでも時間をカウントしているのはクオーツだったりする。

果たして、この時計は本当の自動巻きなのだろうか?

フォルトナの腕時計についてアマゾンの口コミを見てみる

本当に自動巻きなのかとメーカーのサイトを探したが、容易に発見できない。

どうもドイツの腕時計メーカーだということがわかった。

そこで、アマゾンの口コミを見てみることにする。

ピンクゴールドを購入してから半年経ちました。
私は自動巻き時計は初めてでしたので、変な使い方をしているかもしれません。
そこも踏まえて、読んでみてください。

<使い心地>
休日は使うことが少ないですが、平日は2日に1回は必ず使用していました。
休日の2日間放置すると、ゼンマイを巻き上げる必要があります。
デザインは、いいと思っています。
ただ、12時のところのダイヤモンドは見辛いですが。

<不具合について>
購入当初から、リュウズが空回りすることがしばしばありました。
そして、1週間くらい前からリュウズが空回りしかしなくなり、ゼンマイの巻き上げが出来なくなりました。
時間調整をすることや自動巻きは健在なので使えなくはないですが、自動巻きだけではすぐに止まってしまうので実用は難しいです。

やはり、ゼンマイを巻かないといけないところを見ると機械式であることは間違いないようだ。

現在は「FORTUNA(フォルトナ)」というブランド名に変更になりましたが、
以前「ALAIN DIVERT(アランディベール)」というブランド名で同商品が売られていて、
その時に買いました。

まず見た目ですが、文句無しに格好よく、裏面から見えるムーブメントも綺麗です。
初めて見た時は「買って良かった」と思いました。

普段ほとんど使わなかったのですが、一年ほど過ぎた時、
リュウズでのゼンマイ巻き上げが出来なくなりました。(自動巻きは可能)

精度については、私の個体は一日に一分以上進みます。
中国製安物ムーブメントを使ってるゆえにこんなもんでしょう。
仕事で正確な時間を必要としない人や、休日のみに使用するのでしたら問題無いと思います。

なんとなく、同じ不良が起こっているみたい。

ゼンマイの巻き上げができなくなるという不良だ。

自動巻きはできるという・・・どうなっているのか気がかりだ。

毎日使っていて、ちゃんと自動巻きができ、使用も可能なら文句はない。

なんといってもアマゾンで

価格: ¥ 24,800
セール特価: ¥ 13,482 通常配送無料
OFF: ¥ 11,318 (46%)

というお値段。

安いので、壊れても仕方がないと思えてしまうかもしれない。

もちろん、アフターは可能だと思う。

そうだな、でも、壊れるぐらいのほうが良いかもしれない。

好きなことやって生きるって言ってる割に時間に縛られてる

なぜ、今時アナログのそれも自動巻きの時計に気が言っているか?

それは、私が日ごろ「好きなことをやって生きる」と意気込んでいるのに、結構時間に縛られている。

って事に起因している。

 

昔見た映画の主人公(ハリウッド映画)はルーズで、時間に遅れてくる様なキャラクターが多かった。

でっ、遅れた言い訳に腕時計を使っていた。

「ごめんごめん、俺の時計では今がちょうど8時なんだ」

「あっ、いけね、この時計遅れてるんだったw」

って感じだ。

 

好きなことをやる=時間にルーズって言うわけではないのだが、とかく時間に縛られてしまうのが現在人。

好きなことをやって、自由に生きるのに、なんで時間に縛られているの?

そう思えてきた。

だからと言って、約束に遅れることを日本人は良しとしない。

時計だって、時間を少しルーズに考えるほうがおしゃれじゃないの?

そう思ってアマゾンを検索してみたわけなのだ。

 

腕時計は持たない主義だったけど

もともと、時計を腕につけると肩がこるって事で腕時計を使用していない。

でも、少し緩く生きるって事の代名詞として腕時計を付けようかと考えている。

カッコいいしね。

 

-未分類, 腕時計
-, , ,

Copyright© BATOるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.