広告

自動車

スノードライブにCASTアクティバで行きたくなる4つの装備

投稿日:

CASTは3種類の顔を持つダイハツの軽自動車。

それぞれに特徴をもっていて魅力的なCAST。

中でも、アクティブに使いたいならアクティバで決まりです。

CASTアクティバを買うなら4WDがいい!

アクティバの魅力は何といってもオフロード走行性能です。

最近の軽自動車って侮れないですよね。

装備もコンパクトカーより断然いい。

こんなものまで付いているのかって思うほど装備もオプションも充実しています。

中でも、私がCASTアクティバに興味を持つようになったのが4WD性能。

実はYouTubeで4×4マガジンの動画を見たのがきっかけです。

こちらの映像です。

4×4マガジンがかなり褒めていますね。

何かと敬遠されがちなスノードライブですが、好きな人は好きだと思います。

特に、雪の酷道を行く時、軽だと抜けるのも引返すのも楽。

これまではジムニーの独壇場のようでしたが、ダイハツは力を入れてきているようです。

雪の日の必需品ワイパーデアイサー

二つ目は、雪の日にとても重宝するワイパーデアイサーです。

最近、オプションで装備できる車も増えてきました。

雪が降るとどうしてもワイパーがフロントガラスにくっついてしまいます。

ワイパーゴムと、フロントガラスの間の水分が凍ってしまうためです。

デフをかけて室内を温かくすれば凍りにくいのですが、どうしてもホームポジションあたりで張り付いてしまうことが多いのです。

張り付くと、悲惨な場合ワイパーゴムが切れて使いものにならなくなってしまいます。

出先でワイパーが使えなくなると悲惨です。

前方の視界がない状態での運転はできません。

私は何度も雪道でワイパーが破損しています。

そのたびに近くのホームセンターとか、車用品店に走る羽目になります。

それこそ山奥だと大変。

四苦八苦して帰ることもありました。

障害物を乗り越えることのできる車高

最近は、低すぎる車高を持つ車を見かけることも少なくなりました。

車高が低いと、オフロードどころかコンビニに入る時も、スーパーの駐車場に入る時も大変です。

擦らない様に慎重に駐車場から出入りする車がいますよね。

CASTアクティバならそんな心配はなさそうです。

実は、4×4マガジンのアクティバの動画はスノードライブだけではなくオフロードドライブもあります。

この動画の中でも、アクティバの悪路走破性能が褒められています。

悪路なんて通らないしって思っている方もいると思いますが、実は生活の中でも役立ちます。

それに、ドカ雪が降った時に脱出できていいですよね。

 

悪路を走破できるサスペンション

上の動画でも出てきますが、アクティバのサスペンションは、悪路走破するのに優れているようです。

この車で、林道や酷道を走ってみたくなる装備です。

 

基本、雪道に行きたいのが前提の装備選びです。

しかも、そこそこ積もっている状態の雪道。

軽とは思えない装備で、雪道へ誘いますよね。

-自動車
-, , , ,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.