Volvo XC60 navi

広告

自動車

新しいVolvoのコクピットがいい!さらにVolvoのPHVがすごい

投稿日:

Volvoの様に北欧生まれの車はコンセプトが面白くていい。

日本車でもスバルやマツダなどコンセプトのはっきりしている車メーカーが伸びてきている。

個性が輝く時代の北欧の車Volvoに魅力的な車が登場しそうだ。

Volvo XC60 navi

出典:Volvo USA

変わったVolvoのコクピットが好き

以前から、Volvoに一つ不満なところがありました。

それが、コクピット。

 

どうも、コクピットがなじめない。

私の場合、外見よりも自分がコクピットに座った時に見える光景がカッコいいかどうかで選ぶことが多いので、Volvoは?となってしまう。

ところが、新しく出あV90のコクピットがすごくいい。

Volvo V90 navi

出典:Volvo USA

まずは、縦長で大きめの液晶。

日本のナビもそうなんだけど、ナビ=横長。

これは、テレビのサイズと同じにしてあるからなんだけど、

一応、法律上走っているときにドライバーはテレビを見れないわけで、

ナビとして使うなら横長ってどうよ?って思ってしまう。

進行方向に長く、先まで見通せるナビがいい。

その点で行くと、新しいプリウスのPHVのナビは縦長でGood!

 

VolvoもV90から縦長の液晶を採用している。

実際にナビを起動しているところを見ていないので、どの様に表示されるかは未知数だ。

しかし、縦長で表示できたなら見やすいだろう。

様々なインフォメーションとスイッチ類がタッチパネルになって表示されるのもプリウスPHVと同じみたいだ。

来年登場!新しいVolvoXC60のHUDが凄そう

来年登場するというVolvoXC60のコクピットはさらによさそうだ。

かねてより私が注目しているのは、各社のHUD。

そう、ヘッドアップディスプレイなのだ。

Volvo XC60 HUD

出典:Volvo USA

戦闘機などに搭載されているやつ。

正面を見ながら、ガラスにインフォメーションを移すもの。

視線を下に移すことなく、速度やナビの進行方向を、止まるべき車線などが表示される。

ドライブ時の視線移動は、ドライバーにとって疲労の一端になる。

 

あっ、そんなことよりHUDはかっこいい!

 

来年発売予定のVolvoXC60のHUDは、従来のものより表示できる範囲や、

インフォメーションの量が増えるそうで、これには期待している。

発売されたら是非試乗したい

VolvoのPHVの馬力が凄すぎ!

新型のXC60には、もちろんディーゼルもラインナップされる。

私の場合、購入はディーゼルしか頭にない。

Volvo XC60

出典:Volvo USA

ヨーロッパの各社は、ディーゼルがラインナップされるので嬉しい。

日本ではマツダが先行しているが、マツダの後を追わないと、日本車は総崩れにならないか心配だ。

そんな事より新型XC60には、PHVもラインナップされる。

ハイブリッドは、費用対効果で実用的ではないと思っている私も、それに付加価値がつけば別。

例えばPHVなら、家庭の電源で充電でき、買い物などのチョイノリなら充電した電気で賄える。

実質燃料費が極安になるのはいい。

さらに、XC60の場合は驚くべきスペックが報告されている。

内燃機関は、ターボとスーパーチャージャーのダブル吸気。

それにモーターがアシストする。

モーターは後輪を駆動して、エンジンが前輪を受け持つタイプとなるようだ。

つまり4WDとなるわけで、ウインタースポーツ好きの私にはたまらない使用。

PHVを含めたシステム全体での最大出力は407hp!

0-100km/hが5.3秒と驚くべき加速。

これで高速を飛ばしたいって感覚になるね。

 

-自動車
-, ,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.