広告

自動車

メルセデス・ベンツ Cクラス

投稿日:

メルセデス・ベンツ newCクラスはスポーティを見てきました

先日発表されたメルセデス・ベンツ newCクラスを見てきました。

Cクラスというと、昔は小ベンツと呼ばれていて、Sクラスなんかを小さくしたような車でした。

しかし、こんどのCクラスは日本戦略車として投入されている、そう思える1台です。

日本でのシェアを伸ばすことを目的としていると思えるほどベンツの本気を感じます。

メルセデスベンツ new C-class

newCクラスはなんと言ってもスポーティ。

ファミリーカーの様な外面がなくなり、走りを主張するエクステリアになりました。

私の感想としては、BMWの3シリーズと為を張れる車になっていると思います。

メルセデス・ベンツ newCクラスの内装がやっぱりいい!

GLAクラスといい、Cクラスといい、メルセデスベンツの最近のインテリアが私は好きです。

シンプルで扱いが良い。

メルセデスベンツ new C-class

インフォメーションパネルが主張していますが、それがいいですね。

インパネも見やすいです。

メルセデスベンツ new C-class

ジョグダイアルも健在で、シフトノブをハンドル横に移した効能で、センターコンソールは本当にすっきりしています。

日本車に乗っていて、初めて乗ると何処にシフトレバー?って思いますよね。

コラムシフトの位置?って言ってもタクシーでもコラムシフト無くなりましたしねw

newCクラスは、Sクラスと同等の安全装置!

今回のnewCクラスに力が入っているところは安全装置もです。

なんと、Sクラスと同等のセーフティ装備。

C200以上の車には、レーダーセーフティパッケージを搭載。

おもしろいのがカントリーモード。

メルセデスベンツ new C-class

何かと言うと、インテリジェントLEDライトなのです。

様々なモードに変更でき、視界を確保してくれる。

5つのモードのライト照射が可能です。

カントリーモード

アクティブライトシステム

ハイウェイモード

フォグランプ強化機能

コーナリングライト

を搭載しています。

 

 

-自動車
-,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.