広告

自動車

メルセデス・ベンツCクラスプラグインハイブリッド

投稿日:

ベンツのPHVっていいんじゃない?

メルセデス・ベンツのPHVの情報をWorldCarFansが捉えたようです。

日本でもSクラスのPHVが話題になっています。

でも、Sクラスってハードルが高い。今回のPHVはCクラス。

ぐっと現実味がましますね。PHVモードでの燃費は、1Lで50kmを超えるようです。

メルセデス・ベンツCクラスPHV

EVモードでの走行距離は30km。

この距離なら、日々の生活使用は十分にカバーできるように思えます。

現在PHVは選択肢が非常に少ない状態。

プリウスを買うか後は・・・なんて感じです。もう少し車格をって考えている人にはCクラスって選択肢はいいと思います。

日本市場にCクラスのディーゼル投入も

メルセデスは、ディーゼルも日本に投入しようとしています。

日本では今ひとつ人気のないディーゼルエンジンです。

メルセデス・ベンツCクラスPHV

しかし、今の燃料高を背景にメルセデスが出すディーゼルなら人気が出る可能性もありますね。

ディーゼルのPHVはなぜでないのだろう

燃費と燃料費を考えるなら、一番出てほしいのはディーゼルのハイブリッド。

しかも、PHVではないでしょうか。

普段の生活では充電した電気を使う。

もちろん出先で充電できるなら再度充電する。

でも、遠出する場合はディーゼルを回す。

ディーゼルなら燃料代も安くなります。

やっぱり、パワー発生回転数がディーゼルの場合低いのが難点なんでしょうか。

VIA WorldCarFans

-自動車
-,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.