広告

自動車

BMW435i グランクーペがわかる動画

投稿日:

BMW435iグランクーペのインプレッション動画を発見

日本にも登場したBMW4シリーズグランクーペ。

最近の日本車では珍しくなってきたタイプの車です。

リアがトランクでは無く、ハッチバックになっているのです。

でも、ワゴンでは無く、クーペ。

BMW 435iグランクーペ

それが、BMWが最近力を入れているグランクーペなのです。

ワゴンの荷物搭載量は魅力的だけど、ワゴンと言うとちょっとスポーティーさに欠けるって思っている人も多いでしょう。

どうしてもお尻が重くて振られるのではって感じです。

私が思うに、走りもいいし、荷物も載るグランクーペは非常に便利でスポーティな一台なのではと思うのです。

やっぱり広いラゲッジスペース

BMW 435iグランクーペ

なんと言っても圧倒的に積載量を増すラゲッジスペース。

ハッチバックと言うだけで、積める荷物の大きさが変わります。

トランクは、奥に結構広いスペースがありますよね。

でも、入り口が狭くて大きな荷物が入らない。

しかし、ハッチバックではそれは心配ありません。

BMW 435iグランクーペ

大きな荷物も一番広いスペースに収まります。

スキーに行く私には、このスタイルは嬉しい限り。

ワゴンも良いのですが、そこまで要らない。

ラゲッジスペースの上の部分は空いているっていつも思います。

このグランクーペならそんな心配は要りません。

3人なら、スキーを中に積んで行くことも可能ですね。

4人だとスキーキャリアーが必要です。

まっ、そのときはxDriveが必要でしょうかねw

-自動車
-, ,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.