広告

自動車

ダイハツコペン発売!軽自動車も170万円台へ

投稿日:

軽自動車でありながら高級車

軽自動車のオープンカー、ダイハツのコペン。

コペンがフルモデルチェンジで登場しました。

日本のオープンカーのイメージは、ロードスターとコペンって感じになっています。

ロードスターも新しくなりますが、コペンも新しくなります。

コペンは、高級車。

軽自動車でありながら170万円台からです。

もちろんターボエンジンで、軽快に走れると思います。

最近の軽自動車はなめてはいけません。

ノンターボでも結構走ります。

さらにターボが加われば、ほとんどストレスは無いでしょう。

しかも、7速スーパーアクティブシフト付きのCVTですので、マニュアル感覚も楽しめます。

おっと、ちゃんとマニュアルミッションもありますよ。

しかし、最近はマニュアルミッションの方が高いのですね。

数の出具合がわかります。

いや、カッコいい!

コペン

しかし、新しいコペンは言わないと軽自動車とはわかりません。

もちろん、近づけばわかるでしょう。

でも、遠目で見ていると軽自動車とわからないぐらいにゴージャスです。

デザインも洗練されていてカッコいい。

LEDのイルミネーションも格好良さに一役買っていますね。

ハードトップの収納も高級車並み

ハードトップの収納もスムーズで高級車並みです。

日本の気候から言って、オープンカーで気持ちの良い季節は一瞬です。

雨が多いので、ハードトップは必需品。

そのハードトップを後部に収納します。

収納の仕方も高級車外車のガブリオレと変わりません。

オープンカーには必需品

コペン シート

オープンカーに必需品と言える物が標準装備です。

それは、シートヒーターです。

意外と、オープンカーのシーズンは冬です。

冬厚いダウンとか来て帽子をかぶり運転している人を見かけます。

日本の場合、涼しい気候は少ないです。

一瞬で終わってしまいます。

太平洋側なら冬場の方が晴れている事も多く、ドライブ日和と言うわけです。

シートヒーターがあれば、結構快適にオープンカードライブを満喫できるのではないかと思います。

VIA コペン

[amazonjs asin="4779620570" locale="JP" title="名車アーカイブ歴代コペンのすべて―プレミアムコンパクトの歴史と未来を一冊に (モーターファン別冊 名車アーカイブ)"]

-自動車
-,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.