日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

広告

自動車

エスクァイア【試乗】

投稿日:

少し上質なワゴンエスクァイア

新しく、トヨタ店トヨペット店に登場したミニバン、エスクァイア。

ヴォクシーとノアの兄貴分ってところでしょうか。

ミニバンだから、お姉さんかな?

販売チャネルがクラウンを売るチャネルと言うこともあって、少し上質なミニバンを目指しているようです。

フロントマスクは、クラウン何かと共通のイメージになっているんですね。

ブランドで統一する統一デザインですね。

エスクァイア

ディーラも、ネッツ店のカジュアルと違い、フォーマルでお出迎えしてくれます。

ディーラの営業マンの話では、エスティマの代わりの位置に入る様です。

やはりハイトなワゴンの方が人気なんですね。

でも、アルファードはデカイって人に向けた車種と言うことでしょう。

エスクァイアハイブリッドは、燃費より走りかも

試乗したのは、ハイブリッド。

ミニバンのハイブリッドがどの様な感じかと思っていたのですが、さほど違和感はありません。

静かです。

エスクァイア

エンジンがかかっていないので、スタート時は静かです。

もちろん走りだすとエンジンがかかります。

でも、甲高いエンジン音はありません。

静かに回っていますね。

ちょっと、坂道を登らせていただきました。

「ここからはパワーモードがいいですよ。」ディーラさんに言われてパワーモードに。

トルクフルに雰囲気が変わって、一気に登ります。

これならストレスないですね。

ゆっくりちまちま坂道を登って行くより、パワーモードで一気に登ったほうが燃費もいいそうですよ。

Aピラーを改良して見やすいエスクァイア

試乗して、視界が良くなったなって感想。

自分の車より視界が良い。

どうやら、フロントガラスとピラーの間の小窓。

エスクァイア

この小窓が大きくなって、下まで掘り込まれた様になっています。

コレによって、前のタイヤの部分が見やすくなりました。

少し、開放感も増しましたね。

ただ、今の軽自動車の様な開放感に近づけたほうが良いかもですね。

-自動車
-, ,

Copyright© BATOるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.