広告

自動車

何処にヘッドライト?ALL-NEW Jeep Cherokee

投稿日:

昔は、ジープと言えば軍用車両のイメージですね。

今でも幌を付けづに走っているジープを見かける事もあります。

オフロードカーの代名詞ともいえます。

ALL NEW Cherokee降臨!

ジープ チェロキー

VIA JeepCherokee(http://www.jeep-japan.com/cherokee/)

そのジープチェロキーに新型が登場しました。

なんだかかなりイメージが変わった様で、変わってない様にも見えるデザインです。

チェロキーをチェロキーたらしめているところって、フロントグリルだと思います。

このデザインが統一されているとチェロキーだと認識できます。

変わったのは外装だけではありません。

内装も変更がかかってます。

ヘッドライトが何処にあるかわかりません

ジープチェロキー

VIA JeepCherokee(http://www.jeep-japan.com/cherokee/)

一番最初に見て思った事があります。

それは、ヘッドライトはどこだろうって事です。

パッと見て、ライトだとわかる物が3つ確認できます。

もちろん一番下はフォグランプ。

一番上はウィンカーでしょう。

真ん中がヘッドライトって事はわかるのですが、なんだか目立ちませんね。

どちらかと言うと、ウインカーのLEDの方が目立ちます。

ライトが無いかの様なイメージもあります。

それは、ヘッドライトが黒塗り状態だからでしょう。

新しいフィアット製パワートレインを搭載

新型チェロキーには2種類のエンジンが用意されています。

このエンジンはフィアットが開発しているエンジン。

2種類あるのは2WD用と4WD用に使い分けられています。

3.2LV型ペンタスター 6気筒エンジン

272PS、32.1kgmのこのエンジン。

どの様なオフロードをも走破するための仕様になっています。

このエンジンがジープ自慢の4WDと一緒になり高い走破性を獲得します。

2.4Lタイガーシャーク マルチエア直列4気筒エンジン

2WD用のエンジンは2.4L。

177PS、23.4kgmの性能を示します。

乗りやすさと取り回しやすさを考えてのエンジンとなっているようです。

 

新しいジープチェロキーは、デカいだけではありません。

スタイリッシュになったチェロキーを豪快に乗りこなすのはカッコいいですよね。

ヨーロッパの同じサイズのオフロード車に比べて安いのもいいですよね。

ジープチェロキーのお値段

Longitude:3,790,800円

Trailhawk:4,298,400円

Limited:4,611,600円

Longitudeは2WD、Trailhawk、Limitedは4WDになっています。

-自動車
-,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.