広告

自動車

日産リーフ 本格EVのスタートアクション

投稿日:

車の乗り方が変わるEV日産リーフ

EV日産リーフのフル充電は、200円ぐらい。

それで200km近く走ります。

実際に走る距離は、走り方によって変わる様です。

日産リーフ

だから、150kmぐらいと思っておいてください。

とディーラさんに言われました。

いや、生活の足としては十分でしょう。

この150kmだとして、これが200円。

現在、高い所でガソリン1Lが170円台。

200円では、1Lちょっとしか買えません。

1Lだと、どんなハイブリッドでも30kmぐらいしか走りません。

そう考えると、優秀なハイブリッドであっても5Lは必要ですね、150km走るのに。

5×170円=850円分が200円です。

この感覚は、いままでの自動車の使い方の感覚を買えてしまいます。

自転車で行こうかと考えていたところもEVで行くかと思います。

お迎えに買い物に日々の生活の足としてEVは便利です。

EVのスタートアクション

今回、日産に行ってリーフを見てきました。

そして、いろいろとお話を伺いました。

私が気になるスタートアクションをご覧ください。


これがEVのスタートアクションです。

もうタコメータも必要ないですよね。

それよりも必要なのは充電残量。

あとどれだけ走れるかです。

全国の急速充電スポット利用で燃料費無料!

強者の話を聞きました。

現在、全国には無料の急速充電スポットが存在しています。

もちろん日産のお店でも充電が可能です。

最近では、ショッピングモールに急速充電スポットがあります。

買い物に行くたびに、ショッピングモールの急速充電スポットで充電をすませる。

買い物している間に終わります。

今ならEVが少ないので、充電スポットは空いています。

少なくとも週に数回の買い物にでかける。

その度に充電する。

そう、無料で充電できるので、燃料代がかかりません。

買い物行く回数を減らすことが無いのです。

まとめ買いも必要ない。

今日一番安いものだけ買える。

節約もできるわけです。

理論的に可能だろうと思っている事ですが、実際に実行している強者がいるそうです。

リーフを購入以来一度も自宅で充電していない人がw

もちろん、今なら自宅に充電スポットを日産が設置してくれます。

これが10万円ぐらいするらしいので、値引きと同じですね。

-自動車
-, ,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.