広告

自動車

【試乗】スバルレヴォーグ1.6L スバルのスタート時のインパネアクション

投稿日:

レヴォーグ発売!レヴォーグに試乗してきました!

いよいよ、スバルレヴォーグが発売になりました。

先行予約はおこなっていて、かなりの受注状況だったようです。

確かに、このサイズのスポーツワゴンは扱いがいいですね。

日本に合っていると思います。

レヴォーグ 試乗

インパネアクションって、テンション上がります!

さて、ブレーキをふんで、スタートボタンを押します。

これ、いいですよね。

インパネアクションがあるとテンションが上がります!

私としては、わざと何か余分な操作を入れて欲しいところなんです。

昔の車のエンジンをかける時の様に、飛行機のエンジンをかける時の様に。

なんかのスイッチ入れるとかです。

エンジンかけてからでもいいんですが、かける前に何か設定させるとかね。

スイッチ押すと先にインフォメーションだけ見れてスタンバイって出るとかです。

一工夫で、ドライブの楽しさが倍増する様に思うのです。

で、こちらがスバルのインパネアクション。

オオッ!テンション上がります!

1.6はサイドブレーキです

レガシーもそうですが、レヴォーグの2.0Lもパーキングブレーキが電動になっています。

ボタンを押すとパーキングブレーキがかかる様になっています。

これも良いんですが、やっぱサイドブレーキ下ろしてスタートしたいって思いもあるのです。

もちろん、サイドブレーキ引いて、ターンもできますし、スライドもできますしねってしないかw

1.6Lはパーキングブレーキはサイドブレーキになっている様です。

[amazonjs asin="B00I48R2HE" locale="JP" title="VIP STYLE増刊 SUBARU LEVORG (スバルレヴォーグ) 2014年 03月号"]

-自動車
-,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.