広告

自動車

アウトランダー2.2Lディーゼル!form オーストラリア

投稿日:

日本人のディーゼルエンジン嫌いは相当の物なんでしょうか。

ヨーロッパやオーストラリアなどでは売られているディーゼルが日本では売られていない。

そんな事は多々ありますね。

三菱自動車のアウトランダーも、オーストラリアではディーゼルが売られています。

アウトランダーディーゼル

VIA 三菱自動車オーストラリア 

ほら、ディーゼルって書いてあるでしょ。

間違いなく2.2Lのディーゼルエンジンですね。

なぜ、日本はディーゼルの人気がないのか?

石原元都知事の公罪?

日本でのディーゼルのイメージは良くありません。

なぜディーゼルのイメージが良くないのでしょうか。

石原元都知事が黒煙を振りかざして訴えたからでしょうか。

それとも、幼い日にトラックから吹き上げられる排ガスに嫌気がさしたからでしょうか。

世界では人気のディーゼル

オーストラリアの三菱自動車のサイトでアウトランダーディーゼルのスペックを確認してみました。

アウトランダーディーゼルスペック

VIA 三菱自動車オーストラリア 

3500回転で110kWを発揮します。

149.5PSですね。

トルクは1,500-2,750 rpmで 360nm

36.7kgfmです。

やはりディーゼルは力強いですね。

しかも、1500回転から最大トルクを発生します。

圧縮費は14.9:1。

マツダのCX-5よりも少し高めですが、高すぎるという事でもないようです。

これならカラカラ音も少ないかもしれません。

燃費は100kmあたり6.2Lです。

日本式に書くと16.1km/Lとなります。

こちらもマツダのスカイアクティブDよりも低いですね。

もちろん、燃費仕様にすればもっと伸びるかもしれません。

 

日本が世界に先駆けて開発したディーゼルエンジン。

高性能な触媒を得てクリーンディーゼルになりました。

マツダのCX-5で検証しましたが、ほとんど臭いはありませんでした。

黒い排煙は何時の話かって感じですね。

 

マツダCX-5の記事はこちら→http://batorufield.com/%e8%87%aa%e5%8b%95%e8%bb%8a/cx-5-skyactive-d/ 

-自動車
-, ,

Copyright© 自動車情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.