広告

自動車

プジョーのミニバン5008はありか!?

投稿日:

プジョーの車のイメージはスモールです。

あくまで私のイメージですよ。

どうも208などのイメージが強いのだと思います。

プジョーのミニバンはどうなんだろうって思いませんか。

5008はプジョーのミニバン

プジョー5008

プジョーのミニバン5008は、外見的にはマツダのプレマシーの様な感じに見えます。

その為か、コクピット的にはセダンかスポーツワゴンの様な雰囲気です。

シフトもゲート式。

センターコンソールもセダンの様ですね。

HUD(ヘッドアップディズプレイ)も装備可能

プジョー5008

コクピットには、座りたくなる機能が必要。

私は常々そう思っています。

その一つの要素がHUDである事は、様々な車でも語ってきました。

走っている視界の中に情報が表示される。

これが何とも言えずカッコいい。

車間距離の警告等も表示される様です。

3列目から2列目までフラットに

プジョー5008

プジョーのミニバン5008は、面白い形でシートがフラットになります。

普通の場合フラットになるのは座る面です。

シートの面がフラットになるとどうしても凸凹ができます。

しかし、シートの背の面がフラットになるプジョーは、本当にフラットになります。

フラットになると、この上にエアマット何かを敷いて寝るのにもってこいです。

これが凸凹があると凹んでいる面に何かを詰めたりしないといけません。

その必要が無いから便利なんです。

もちろん、ベッドにするためのフラットと言うより、荷物を載せるためだと思いますが。

小物入れが豊富

プジョー5008

プジョーで以外だったのは、小物入れが豊富であるという事です。

足元にもフロア収納ボックスが設けられているのです。

足物と収納ボックスってあまり見た事無いです。

1.6L4気筒直噴ターボが心臓部

プジョー5008

ヨーロッパは、大排気量の車が少なくなっている様に思います。

どちらかと言うと、ダウンサイジングターボ。

1.6Lのターボを使用して2Lエンジンと同等のパワーを持たすタイプ。

ターボが作動しない時は1.6Lエンジンとなるので、低燃費というわけです。

出力は156PSでトルクは24.5kgmです。

燃費は言う程良くないのですが、JC08モードで11.7km/Lです。

価格は3,240,000円からです。

VIA Peugeot

-自動車
-,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.