日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

広告

自動車

マツダ ベリーサ モデルチェンジ!

投稿日:

マツダのベリーサがモデルチェンジすることが明らかに

マツダのコンパクトSUVという位置づけになるのでしょうか。

マツダベリーサがモデルチェンジ予定であることをマツダのディーラーさんから聞いてきました。

マツダのベリーサは、発売当初から話題になり、かなり売れた車種です。

コンパクトカーがいいけど少し個性的な車がいいって人に人気だったのです。

コンパクトSUVともいえるエクステリアに、オシャレなインテリア。

女性の好みに合わせた作りになっています。

新型は、8月登場予定の新型デミオを受けた形のモデルチェンジになるだろうとのことです。

ベリーサ ベリーサ

スカイアクティブ1.5-D搭載か!?

詳細は不明!

しかし、今の流れなら・・・

って感じで、ディーゼルエンジンを搭載するのではないかとの予想です。

まだ、情報は入っていないそうです。

今、ディーゼルと言えばスカイアクティブD。

ディーゼルといえばマツダという流れが出来上がってきています。

1.5Lのディーゼルは、マツダ渾身の作だと思われるのです。

このディーゼルエンジンを積まない手は無いわけですよね。

CX-3とベリーサの住み分けは?

ベリーサ

マツダは、8月にデミオ、少し遅れてデミオのディーゼルバージョンが発売になります。

それに続いて、CX-5の弟分SUV CX-3も発売が決まっています。

CX-3でベリーサは無くなるのかな?って見方も多かったのですが、ベリーサは無くならないのです。

じゃ、どう住み分けを考えているのかが気になるところです。

もともとベリーサの売れ筋は女性ユーザーです。

ベリーサは女性ユーザーに特化した車になる可能性があります。

女性ユーザーは、独特の感覚で車を選んでいます。

男の感覚とは違います。

だから、女性に特化してベリーサを作るのは面白いとおもいますね。

CX-3=男性向け

ベリーサ=女性向

って事です。

じゃ、ディーゼル積まないとってのが私の意見です。

ディーゼルって女性向けのエンジンだと思います。

回して加速ではなく、スルスルと加速する。

音も静かになったスカイアクティブ-1.5Dは女性にピッタリの様な気がします。

 

ところで、実は私の友人が新しい車に買い換えるとき、30万円ほど得をした様です。

下取りに出さずに買取をしてもらったとの事。

詳しくはコチラに書かれています。

車を高く売る

VIA マツダ ベリーサ

 

ベリーサ 値引き

-自動車
-,

Copyright© BATOるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.