広告

自動車

ダイハツ ウェイク

投稿日:

遊ぶための軽自動車登場

ダイハツからもアウトドア思考の軽自動車が登場。

それが、ウェイクです。

ベースになっているのはタント。

タントをユーティリティに、アウトドア思考にしたウェイク。

インテリアを見ても面白いですね。

私はセンターメーターが好きなので、少なくなったセンターメーターの車種は嬉しいです。

ウェイク
【諸費用コミコミ】お買い得セット付きの新車です!!>>新車<< ダイハツ ウェイク 660cc ...

特に、ウェイクは、ハンドルの前方にユーティリティボックスが付いています。

これは意外と便利なのです。

財布を入れておけますからね。

カバンはラゲッジルームに入れても、財布はここに入れておけるので便利なんです。

ウェイクはアウトドア仕様

ウェイクはアウトドア志向。

ウェイク

特に、アウトドアで遊ぶときに乗っていくための車と考えたほうがいいでしょう。

おそらく、様々な用途の車を全て軽自動車にしよう。

ダイハツのそんな意図がありありと見えます。

普通乗用車なんて要らない、軽自動車で何でもこなせる事を示せそうですね。

ただ、オフロードと言う点では、スズキのハスラーに軍配が上がりそうです。

ゴリゴリの雪道に入って行くならハスラーでしょうか。

まっ、そんな雪道そんなに無いのですけどねw

ヒーテッドドアミラーは便利

スキーやスノーボードなどのスノースポーツのお供にウェイクはよさそうです。

ラゲッジルームが広いので、軽自動車なのに意外と積める。

ウェイク

キャリアーを載せれば4人でも行けそうです。

更に、4WDが設定されているのと、VSC&TRCが標準であるところも嬉しいです。

何よりも4WDにはヒーテッドドアミラーが標準装備。

ヒーテッドドアミラーは便利です。

雨の日も役に立ちます。

意外と軽自動車4WDって雪に強いのです。

オフロード4WDが行けない細い道でも行けるのも嬉しいですね。

スキー場への道で起こる渋滞に、脇道に果敢に挑戦できます。

-自動車
-,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.