広告

自動車

ダイハツ ウェイクを見てきた

投稿日:

広い、遊べるダイハツウェイクを拝見

話題のダイハツの軽自動車、ウェイクを早速拝見してきました。

最近の軽自動車は大きいです。

その中でもアウトドアアクティビティに焦点をあてた車がウェイクです。

ダイハツウェイク

 

もちろん、デカイだけでなくカッコイイ!ですよね。

ただ、ディーラーさんの話では、女性受けは良くないそうです。

ダイハツは今までは女性ファンが多かったですね。

男=スズキ、女=ダイハツってイメージでした。

それを、男性ファンを増やすための一台と言えると思います。

 

ウェイク 値引き 

 

ウェイクの車内は広い

とにかく広い。

もちろん、タントも広いです。

実は最近、タントに大人5人乗れるか見てみました。

もちろん定員は4人なので、動かしてはいないのですが、5人乗れました。

余裕ありましたよ。

ダイハツウェイク

そのタントとプラットフォームは同じなんですが、更に広いように感じますね。

おそらく、他の普通乗用車の中でも、セダンなんかより広いでしょう。

シートが移動しますので、足も広々です。

ウェイクセンターメーターがいい

私は、センターメーターが好きです。

とにかく見やすいのです。

車と言うより、飛行機のコクピットの感じがするんですね。

ダイハツウェイク

センター部分に全ての情報が集中する感じ。

スピードメーターやタコメーターにナビも集中しています。
ダイハツウェイク
もちろん、エアコンはオートエアコンです。

ウェイクのラゲッジルームも広い

更に広いのがラゲッジルームです。

セカンドシートは前後に移動します。

少し足を狭くすれば荷物もかなり載せることができますね。

少し狭くと言っても、普通の乗用車レベルですよw

ダイハツウェイク

 

更に、ウェイクはサブトランクが大きいことで有名ですね。

かなり彫り込まれた形になっていて、旅行カバンなんかなら2つぐらい入ります。

CMの様にゴルフバックが3つぐらいは入りますね。

オプションでは、様々なアウトドア利用のためのアイテムが用意されています。

スキーやスノボ、釣り、サイクリングなどなど。

広い室内で、休むこともできますよね。

-自動車
-, ,

Copyright© Batoるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.