広告

AKB

ゆきりん推しは奮起しますよ、たぶんw

投稿日:

まゆゆきりん推しの@batoです。
まゆゆだけでなく、ゆきりんも好きなんです。
腹黒いいじゃないですか。
計算高いのが女性の特権です。

Livedoorの記事にAKBで微妙なポジションの柏木って記事がありました。
確かに、微妙な状態ですね。
TV出演した時でも、微妙な位置に並んでいます。

総選挙2位のまゆゆはセンターポジションでの出演が増えました。
ほとんどの曲でセンターポジションです。
トークの時にも真ん中です。

しかし、ゆきりんは端っこですね。

って、感じでニュース記事にも書いてあったんですが、これは戦略じゃないでしょうかね。
ゆきりんファンは、追いやられたほうが燃えるタイプのファンでしょう。
優子ファンと一緒ですね。

選挙で1位を取っても、虐げられていましたよ優子は。
今回だって、あっちゃんはが卒業し、優子が一人勝ち。
でも、まゆゆやぱるるが前に出ています。
世代交代させたい運営側の戦略でしょう。

でも、優子ファンはその方が燃えるでしょう。
ゆきりんファンもその方が燃える。

今や、AKBのCDが売れる原動力は、握手券と投票券です。
握手会も、選挙の行方を占うものとしてネットで散々書かれています。
このあたり、少し弱いほうを重用し、戦いを過熱化した方がCDも売れるわけです。

そろそろAKBの選挙イベント自体が4回目に突入し、マンネリ化する時期です。
今年の選挙が盛り上がるか?
結構難しいところではないでしょうか。
CDセールスとして、今年以上に伸びるか?
疑問が残ります。
もちろんHKTに新曲や、SKEが躍進中だったり、NMBも認知度が上がってくるので、売り上げ枚数は伸びると予想されますが、この伸び率がどこまでいくか微妙です。

そう考えたとき、選挙を盛り上げる戦略の一つとして、個別にソロデビューさせ、個別ファンを増やす。
個別のファンに、こんなに売れているのに何で運営はゆきりんをこんな扱いにしているんだ。
って、状態にする。
じゃ、選挙でがんばって、俺たちが上に上げてあげないとって状態にする。
そう考えても不思議ではなりません。

優子推しの人は、ずっとそういう憂き目に会ってきましたから。

今後の、AKBをマーケッティングする上でも、今年は面白い年になる予感がします。

-AKB

Copyright© 自動車情報 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.