日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

BATOるfield

スマホ

ソフトバンク スマホ乗り換え

投稿日:

スマホの乗り換えはソフトバンク光とともに

スマホと固定回線のセットで割引になるサービスはauとeo光がおこなってきました。

これによって、eo光に切り替えると、auが月々最安値だったんです。

ところがソフトバンク光が登場して状況は逆転!

固定回線をソフトバンク光にするとスマート値引きが適応された月々2000円引きとなります!

しかも、乗り換えで最大50000円キャッシュバックが受けられます。


おとくケータイ.net

フレッツ光の回線を使用するのがソフトバンク光

ソフトバンク光って何??

そう思っている人も多いでしょう。

ソフトバンク光は、NTT東日本、NTT西日本の回線を利用して提供されています。

つまり、フレッツ光と同じ回線なんです。

新たにソフトバンクが回線を引いたと言うわけではないのです。

現在NTTと契約してNTTの回線を引いている人はそのまま契約を変更できます。

この変更は、新しく配線を引き込む必要は無いようです。

変え方は、スマホのキャリアを変えるのとほとんど同じ。

フレッツから変更する為の番号を取って、それをソフトバンクに言うだけ。

簡単に変更できるので、スマホの代金を抑えたい人はソフトバンクに変更するのがお得になりますね。

何と言っても月々2000円引き。

これは大きいですね。

NTTの回線を自由化に

NTTは巨大企業。

しかも、全国に張り巡らされた回線網は電電公社時代に建設されたものも多いですよね。

町々に立っている電波塔。

パラボラアンテナとか付いているやつですね。

あれは国費が使われています。

あのインフラを一企業が作るとなると凄い出費がいりますよね。

だから、使わせないって言うことは言えません。

例えば、ドコモだけに割引をって事も言えません。

独占禁止法に抵触します。

しかし、eo光とauの割引に対向するためにはドコモもセット割を作りたい。

そこで、ソフトバンクにもセット割を拡大して、ドコモもセット割を使えるようにしたって事ですね。

そこで、NTTは回線を維持するだけで、消費者と直接契約はしなくなる方向のようです。

利用者は、ドコモ光かソフバンク光と契約することになるようです。

-スマホ
-, ,

Copyright© BATOるfield , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.