日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

BATOるfield

自動車

メルセデス・ベンツ マイバッハ

投稿日:

マイバッハは後部座席に乗るための車

メルセデス・ベンツが生産を中断していたマイバッハブランドを復活させました。

今日発表したマイバッハは、メルセデス・ベンツのSクラスを90cm延長。

余裕の後部座席を作り出しています。

後部座席はもちろん電動。

セダンとは思えないほどリクライングします。

マイバッハ

VIA WebCG

センターコンソールには、ワイングラスを収納。

デスクもせり出します。

更に、ヘッドレストが素晴らしいですね。

オットマンも使えますし、これはリラックスできそうです。

このクラスの車は、自分が運転してって事はないでしょう。

専属の運転手に運転してもらえる人が乗る車です。

会社のエグゼクティブや本物のセレブでしょう。

そう言った方々が、最近使用している車がベンツでは無くなっている。

そこから、再びベンツへと引き戻す1石になりそうです。

マイバッハ

VIA WebCG

アルファードの最上級車種は安すぎた!

では、現在の社用車、エグゼクティブ用の社用車は何を使われているか。

そう聞かれると、多くがミニバンを使用している様です。

以前はほとんどが高級セダンでしたが、アルファードなどのセカンドシートを豪華にしたバージョンが出て以来、ミニバンに移行している会社も多のです。

ミニバンの方が、広い。

座席がリクライニングして、移動時間を利用して睡眠を取れるなどの利点があります。

もちろん、車の中で仕事をする場合もミニバンの方が有利ですね。

そんな社用車の地位を取り戻す。

その為のマイバッハと言えるでしょう。

はっきり言って、格ではミニバンに対抗手段はありません。

ミニバンの値段は安すぎる。

もっと豪華にしたミニバンを作ってもいいのかもって思ってしまいますね。

-自動車
-, ,

Copyright© BATOるfield , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.