日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

BATOるfield

自動車

ホンダステップワゴンをWeb先行発表

投稿日:

ホンダステップワゴン1.5Lダウンサイジングターボ

ホンダがWebでステップワゴンを先行発表しました。

発売は4月下旬になる予定だそうです。

フィットやフリードなどのハイブリッドの問題で発売が遅れていたステップワゴン。

いよいよ発売になるようです。

ホンダフリークの人の中には待ちわびていた人も多いでしょう。

まず、ホンダ唯一のハイトミニバン。

新型ステップワゴン

スノースポーツをする人間にとっては、ハイトなミニバンは本当に便利です。

車内で着替えるのも便利ですし、荷物もたくさん積めます。

最大で6人でスノースポーツに行けるっていうのは本当にリーズナブルになります。

そして、注目はやはりダウンサイジングターボ。

1.5Lで2.4Lなみのトルクを発生するターボ。

もちろん、ぶん回さないで走れば1.5Lのエンジンです。

燃費も1.5Lですから、伸びることが予想されます。

もちろん、ミニバンは重いですからね。

かなりターボは回ることになると思います。

情報によると、JC08モードは19km/Lを達成しているとか。

これなら、ハイブリッドを買う意味がわからなくなりますね。

パワーは2.4L並、燃費は19km/Lですからね。

値段も、ハイブリッドよりは安くなることうけあいだと思います。

もちろん、トラブルもないしw。

わくわくゲートはこんなのだった!

噂になっていたわくわくゲート。

わくわくゲートの全貌が明らかになりました。

新型ステップワゴン

私は、スクープ写真を見て、右側が開くのだと思ってましたが、左側が開くようです。

リアゲートの半分が開いて荷物が乗せやすくなります。

都会の駐車場で、リアゲートを跳ね上げられない時って結構ありますよね。

そんな時でも買い物袋をリアに入れることができます。

これは、ファミリー層がターゲットのステップワゴンにとっては売れるポイントになるでしょう。

ダウンサイジングターボには4WDも期待しています。

4WDの設定で、安ければ買いですね!

VIA ホンダステップワゴン

-自動車
-, ,

Copyright© BATOるfield , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.