日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

BATOるfield

WR-V

自動車

WR-Vブラジルのモーターショウ展示ヴェゼルの弟分よりワイルドフィット

投稿日:2016年10月24日 更新日:

新しいホンダのSUVがブラジルのモーターショウでお披露目されました。

どうやら、各最新自動車情報サイトは、ヴェゼルの弟分と書いています。

しかし、私の見た感じ、ワイルドなフィットといった感じです。

ワイルドなフィット

ソースサイト:http://www.car.blog.br

ワイルドなフィットWR-Vは7人乗り

すみません、先ほどからワイルドなフィットとお伝えしてますが、

7人乗りだそうで、ワイルドなフリードと言うところになるのかな。

北米ではSUVが人気ですが、南米でもやはりSUVが人気のようです。

少しディテールをワイルドにすれば売れるようですね。

ブラジルだからアルコールでも走るようです

ブラジルといえばバイオエタノール。

バイオ燃料が盛んに作られています。

町を走っている多くがエタノールでも動くようになっているようです。

WR-Vももちろんマルチフューエルになっています。

アルコールでもガソリンでも走る便利な奴になりそうです。

 

日本では発売は?

日本での発売はどうだろうと考えてしまいますね。

でも、日本での発売は無い様な気がします。

日本では7人乗りのフリードみたいに、スライドドアが普及しています。

でも、スライドドアって世界中で見るとそれほど普及していないみたい。

なんと言ってもコストが高い。

ヒンジだけで取り付ける普通のドアとはわけが違います。

そう思ってみると、GMなどのミニバンは、スライドドアじゃなく、

サイドのドアも観音開きに開く車が多いですよね。

もし、日本で発売されるならスライドドアになるように思います。

WR-Vのコンセプトイラストはカッコいいのだけど

最近、中国向けやインド向けのSUVを作っている本田ですが、ブラジル限定とは思いませんが、地域にあった車を作っていく方針になっているようですね。

WR-Vは日本発売されない様な気もしますが、コンセプトモデルのイラストはカッコいいんですよね。

WR-V

これで7人乗りできるなら欲しい。

日本で発売する場合は7人乗りにならない様な気もしますが。

どちらかというと今日本で密かに(?)人気を伸ばしつつあるスモールSUVになる様な気がしますね。

特に、この分野スズキが突き抜けていますが、スズキのイグニスなどの対向車として出てくる可能性はありそうです。

ちょっと注目して見ていきたいと思います。

-自動車
-, ,

Copyright© BATOるfield , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.