銀座にしかわ千葉中央店 葭川公園駅近くに高級食パン専門店オープン

千葉県の新規オープン店

高級生食パン専門店、銀座にしかわが千葉県に店舗をオープンします。

銀座にしかわは、千葉県初オープンとなります。

店舗は、千葉市中央区。

JR総武線千葉駅からも遠くない場所にオープンします。

 お店の情報・場所は?行き方は?商品は?

の情報

住所

住所:千葉県千葉市中央区富士見2-11-1

電話番号

電話番号:043-301-2211

営業時間

営業時間:10:00~18:00

休日

不定休

の求人情報・アルバイト情報

タウンワーク

の場所はどこ?行き方は?

新しく千葉市にオープンする銀座にしかわの店舗がどこにあるか説明します。

銀座にしかわの店舗の場所は、千葉都市モノレール1号線の葭川公園駅からすぐの場所です。

JR総武線千葉駅からも遠くありません。

JR総武線千葉駅からの行き方

JR千葉駅から銀座にしかわの店舗に行くには、モノレール連絡口から外に出て、そのまま千葉駅前大通りを南東に進みます。

道なりに進んで中央公園交差点で富士見本通りの方に入ると店舗があります。

千葉都市モノレール1号線葭川公園駅からの行き方

千葉都市モノレール1号線の葭川公園駅からの行き方は、出口1番で地上に降りて、そのまま道なりに北へ。

すぐです。

 の所在地地図

の値段

銀座にしかわの食パンは、2斤1本で販売されています。

1本 800円(税別)です

銀座にしかわのパンのミミ

パンのミミって好きですか?

焼かずに、そのまま生食するとき、あまりパンのミミが好きではないって人も多いのではないでしょうか。

スーパーで売られている様な食パンは、ミミがあまり美味しくなかったりします。

とっても、最近は美味しくなった方ですね。

昔は、本当に耳を残して中だけ食べたりしていました。

銀座にしかわの食パンは、ミミが柔らかい。

ミミから柔らかいので、かぶりつけます。

むしろ銀座にしかわの食パンは、ミミが美味しかったりします。

ミミの焼けているところ、白い生地の間に少し密度の高いところがあります。

ここが蜜がたまっている様に甘くなっているんです。

だから、むしろミミを食べたくなります。

銀座にしかわの甘さ

銀座にしかわの食パンは確実に甘いです。

それは、ハチミツが使われているからなんです。

しかし、実際にはハチミツの甘さの様に思えないのが不思議です。

一口目から甘さを感じて、そのうち小麦粉の甘さがやってきます。

食パンは生地の炭水化物も甘いからです。

ハチミツが使われている食パンには、後味が悪いものもあります。

しかし、銀座にしかわの食パンは爽やかな甘さ。

嫌味な甘さはありません。

のネットでの反響

コメント

タイトルとURLをコピーしました