銀座に志かわ(にしかわ) 京都北白川店 高級食パン専門店オープン

右京区の新規オープン店

京都に、さらに一軒、高級食パン専門店、銀座に志かわ(にしかわ)がオープンします。

銀座に志かわ(にしかわ)は、京都府には京都桂店、京田辺店に引き続き3店目となります。

こだわりの強い銀座に志かわ(にしかわ)の食パン。

京都の人もこだわりが多いので、気に入っているのではないか?

そう思います。

ただ、京都は全国で1位2位を争うパン食県。

パンには厳しい県民です。

京都は和食のイメージがあるのでパン食は少ないと思っている人が多いですが、京都にはたくさん有名ベーカリーがあります。

さて、高級食パン専門店が京都でも受け入れられているか注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

銀座に志かわ 京都北白川店 お店の情報・場所は?行き方は?商品は?アルバイトや求人は?

銀座に志かわ 京都北白川店の食パンは甘さが少し違う

銀座に志かわ(にしかわ)食パンは、こだわりの食材とこだわりの水で作られています。

日本料理も同じだと思うのですが、水はとても大切です。

まんが”美味しんぼ”でも、究極のメニューを作るために試験として出されるのが水ですよね。

水は全ての料理の基本。

水が悪いと美味しいものはできません。

銀座に志かわ(にしかわ)の食パンは、仕込みの際にこだわりのアルカリイオン水を使っています。

このアルカリイオン水を使っているため、柔らかくしっとりとした生地が出来上がるのです。

さらに、滑らかな生地とともに、甘さの角が取れている様に思います。

嫌な甘さは感じられず、爽やかな甘さになっています。

アルカリイオン水が作る独自の柔らかさ

銀座に志かわ(にしかわ)の食パンは柔らかいです。

ミミまで柔らかくて、ミミからバクバク食べることができます。

この柔らかさにもアルカリイオン水が関係していると言います。

アルカリイオン水で仕込むことで、余分なものを使わなくても柔らかく仕上がるのだそうです。

銀座に志かわ 京都北白川店の情報

銀座に志かわ 京都北白川店住所

住所:京都府京都市左京区一乗寺築田町

銀座に志かわ 京都北白川店電話番号

電話番号

銀座に志かわ 京都北白川店営業時間

営業時間

銀座に志かわ 京都北白川店休日

銀座に志かわ 京都北白川店の求人情報・アルバイト情報

タウンワーク

銀座に志かわ 京都北白川店の場所はどこ?行き方は?

新しく京都にオープンする銀座に志かわ(にしかわ)の店舗の場所は、天下一品総本店の近くです。

北大路通りと白川通りがちょうど交差するあたりに銀座に志かわの新しい店舗ができるようです。

最寄り駅は、比叡山鉄道比叡山本線茶山駅です。

比叡山鉄道比叡山本線茶山駅からの行き方

比叡山鉄道比叡山本線茶山駅からは、出口1を出てすぐ南の道を東に進みます。

高原通りまで行ったら、高原通りを北上します。

そのまま高原通りを北大路通まで進みます。

北大路通りで再び東へ、白川通まで進みましょう。

銀座に志かわ 京都北白川店 の所在地地図

銀座に志かわ 京都北白川店のネットでの反響

コメント

タイトルとURLをコピーしました