上高地あずさ珈琲 宝塚店 阪急電車清荒神駅にオープン

カフェ・コーヒースタンド

上高地あずさ珈琲が新しく宝塚にオープンしました。

お隣の三田市にオープンして人気のカフェが宝塚にもオープンします。

少し変わった感じのパンケーキやチーズフォンデュが食べられるカフェです。

どこにオープンしたかと言うと、阪急電車の清荒神駅が最寄り駅です。

と言っても、宝塚大通りから長尾通りに入り、宝塚警察の近くと言った方がわかりやすいと思います。

少し変わったパンケーキとは、信州パンケーキの事です。

他の店のパンケーキの様にふわふわだったり、もちもちだったりしません。

でもとっても美味しいパンケーキです。

モーニングからランチまで、満足できるカフェだと思います。

スポンサーリンク

上高地あずさ珈琲 宝塚店 お店の特徴・料理の写真や清荒神駅からの行き方を解説・地図掲載

上高地あずさ珈琲 宝塚店の情報

上高地あずさ珈琲 宝塚店住所

住所:兵庫県宝塚市旭町2-46-1

上高地あずさ珈琲 宝塚店電話番号

電話番号:0797-26-8380

上高地あずさ珈琲 宝塚店営業時間

営業時間:08:00~22:00 (L.O. 21:30)

上高地あずさ珈琲 宝塚店休日

 

上高地あずさ珈琲 宝塚店の求人情報

タウンワーク

上高地あずさ珈琲 宝塚店の公式サイト

公式サイト

上高地あずさ珈琲 宝塚店 の所在地地図

上高地あずさ珈琲 宝塚店の場所はどこ?

上高地あずさ珈琲が新たにオープンしたのは宝塚大通りから清荒神の方向に入った所。

長尾通り沿いにオープンしました。

宝塚を通る国道176号線、宝塚のメインストリートともいえる宝塚大通りから、

TUTAYA宝塚店の交差点から長尾通りに入って宝塚警察の近くに上高地あずさ珈琲宝塚店の店舗があります。

周りには北摂里山博物館があったり、少し通りは狭いですが、大きめのお家が並ぶ住宅街です。

宝塚大通りには、アウディやレクサスの店舗も並んでいます。

ベビザラスなどもあって、かつては宝塚の遊園地などもありました。

阪急電車の清荒神駅が最寄り駅ですが、歩いてくための道がちょっと入り組んでいます。

清荒神駅から、一度旧道の国道176号に出て、そこから県道142号に入り、

長尾通へ行く路地を降りて、長尾通に入ればただおりつけると思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

m.izutaniさん(@m.izutani)がシェアした投稿

阪急電車清荒神駅からの道順ストリートビューで見てみよう

阪急電車の清荒神駅駅は、小さな駅です。

清荒神の門前駅として、にぎわう駅です。

清荒神の参道は北で、南側は住宅地です。

古くからの住宅地なので、道が狭いのが特徴です。

線路沿いに東へ進みます。

ホームが左に無くなると踏切があります。

踏切のある交差点を右折します。

ここから坂道を降りて行きます。

狭い道をマンションの横を進んでいきます。

マンションの横を過ぎるとT字の交差点があって、国道176号線の旧道に出ます。

この交差点を左折します。

左折してすぐにJR宝塚線の踏切があります。

この踏切を渡ります。

踏切を渡ると細い道です。

少し行くと鋭角に細い道に繋がっています。

この細い道を下ります。

すぐにY字になっていますので、左に進みます。

右は行き止まりですよ。

少し細い道が続きますが、横に大きなマンションが見えると道幅が広くなります。

マンションを通り過ぎると複雑に交差した交差点があります。

止まれで止まり、右折します。

右折すると長尾通です。

長尾通を下ります。

ファミリーマートを過ぎると上高地あずさ珈琲 宝塚店があります。

ストリートビューは以前あったサンマルクカフェの物です。

現在は赤い屋根の外観に変わっています。

JR宝塚線・阪急電車宝塚駅から行き方・道順

JR宝塚線・阪急宝塚線宝塚駅からの行き方もご紹介しておきます。

JR宝塚駅と阪急宝塚駅は向かい合っています。

真ん中は車が通れてピックアップもできます。

宝塚駅から東に向かいます。

東に向かうと坂道を降りて国道176号線に合流します。

国道176号線は宝塚の武庫川北側を東西に結ぶ国道です。

宝塚歌劇団の大劇場の横を通ります。

しばらく進むとTSUTAYAが見えてきます。

宝塚警察署前交差点を左折します。

左折すると長尾通です。

長尾通を進んで行きます。

すぐに上高地あずさ珈琲 宝塚店が見えるはずです。

ストリートビューは以前のもの。

現在はあずさ珈琲の外観に変わっています。

上高地あずさ珈琲の雰囲気

上高地あずさ珈琲店の外観も内装も雰囲気は、山荘リゾートホテルのラウンジと言った感じです。

高原ホテルのラウンジでお茶をしている感じ。

座席に座っていると、澄んだ冷んやりとした空気が流れてきそうです。

水はセルフで、自分で持ってくるスタイルです。

飲料水は、3種類あって、フルーツの風味のついたものもあります。

もちろん、料理はちゃんとサーブしてもらえますよ。

上高地あずさ珈琲の信州ミルクパンケーキ

上高地あずさ珈琲のパンケーキは、よくあるパンケーキと少し違っています。

ふわふわで数枚重ねるパンケーキが多いんですよね、最近のカフェ。

ハワイアンパンケーキの流行から、ホイップクリームがたっぷりのったパンケーキが多いです。

しかし、上高地あずさ珈琲のパンケーキは全然違います。

パンケーキが熱せられたスキレットにのせられて、そのまま運ばれてきます。

写真はホイップクリームをトッピングしています。

熱々のスキレットにのってくるので、ホイップクリームはどんどん溶けていきます。

バターがたっぷり上にのっているので、バターの風味とホイップクリームの甘さが溶け合ってとても美味しくなります。

ホイップクリームの上からメイプルシロップをかける事もできます。

温められたバターと絡み合って濃厚な味わいになります。

スキレットに触れている部分は少し焼けていて、香ばしくなるのです。

これがまた美味しいのです。

上高地あずさ珈琲のチーズフォンデュ

上高地あずさ珈琲は、チーズフォンデュも美味しいのです。

とろとろのチーズフォンデュに、パンをつけて食べます。

最高に美味しいですね。

チーズフォンデュは、ランチのメニューにも入っています。

チーズフォンデュともう一品スイーツを選ぶことができます。

写真はフレンチトーストです。

とろっとろのフレンチトーストにホイップクリーム、アイスがのっています。

メイプルシロップをかけて甘く美味しく頂く事ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました