無添くら寿司 南巽店 大阪生野区に新しいくら寿司11月下旬オープン 寿司だけじゃないハンバーガーもあるくら寿司

回転寿司の無添くら寿司が、大阪の生野区に新しい店舗をオープンします。

場所は、JR大和路線平野駅から内環状線を少し北上したところです。

くら寿司は、様々なアイデアで、楽しくて美味しい回転寿司店を作り上げています。

回転寿司のテーブルには、回転寿司でおなじみの皿が積み上げられる光景はありません。

食べるとすぐに回収用の穴に入れ、皿の中に埋め込まれているICチップで数を確認しています。

さらに、食べた数が5枚に達すると、1回ガチャを回すことができ、

当たると商品がもらえます。

これが子供に人気で、繁盛しました。

最近では、寿司だけでなく、ハンバーガーなどの様々なものを食べることができます。

楽しくて美味しい回転寿司店なのです。

スポンサーリンク

無添くら寿司南巽店 お店の情報・場所は?行き方は?商品は?アルバトや求人は?

無添くら寿司南巽店の情報

無添くら寿司南巽店住所

住所:大阪市生野区巽南5-4-44

無添くら寿司南巽店電話番号

電話番号:

無添くら寿司南巽店営業時間

営業時間:

無添くら寿司南巽店休日

無添くら寿司南巽店の求人情報・アルバイト情報

タウンワーク

無添くら寿司南巽店 の所在地地図

無添くら寿司南巽店の商品

無添くら寿司は、回転寿司チェーン店の最大手です。

お皿にチップが付いていて、お皿を流すとカウントされ、5枚に1回ガチャポンができるので子供にも人気の回転寿司屋です。

 

View this post on Instagram

 

立花淳子さん(@lihuachunzi6)がシェアした投稿

しかし、くら寿司は、寿司だけでなく様々なものが食べられるお店でもあります。

最近話題になっているのが、ハンバーガーです。

くら寿司では、ハンバーガーが食べられるのです。

種類は2つ。

フィッシュとビーフです。

 

View this post on Instagram

 

かなこぴーさん(@cana_226)がシェアした投稿

バンズは米粉を使ったというシャリバンズ。

黒酢も配合されています。

天燃の魚をふんだんに使用したフィッシュバーガーと、ジューシーなミートバーガーが食べられます。

以前にも、ラーメンだとかカレーだとか、スパゲッティも食べることのできるくら寿司。

回転ずしの形態をとったファミレスと言えます。

ラーメンを食べて、ちょっと寿司を頬張るって事もできるので、結構便利です。

売る側も、お寿司も食べてもらえるなら、利益が上がりやすいといえますね。

無添くら寿司南巽店の場所はどこ?行き方は?

新しいくら寿司は、JR大和路線平野駅から内環状線を北上。

大阪メトロ千日前線の南巽駅から南下したところにオープンします。

最寄り駅は大阪メトロ南巽駅です。

大阪メトロ南巽駅を地上に出ると、内環状線に面しています。

国道479号線が内環状線です。

その内環状線を南に向かいます。

しばらく行くとかごの屋があります。

その横にくら寿司がオープンする様です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました