乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店 店舗の位置・予約方法・バイト情報をご紹介

千葉市の新規オープン店

乃が美(のがみ)の千葉のお店をご紹介します。

乃が美(のがみ)千葉中央店です。

千葉中央店は、千葉駅からは少し離れています。

南北方向では千葉都市モノレール1号線の県庁前と葭川公園の中間あたり。

千葉市美術館の少し南に店舗があります。

スポンサーリンク

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店 お店の情報・場所は?行き方は?商品は?アルバトや求人は?

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店の情報

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店住所

住所:千葉県千葉市中央区中央4-8-7 グランデ千葉県庁101

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店電話番号

電話番号:043-215-7447

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店営業時間

営業時間:10:30~18:00

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店休日

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店の求人情報・アルバイト情報

ギガバイト

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店の予約方法

当日の予約はできない場合があります。

前日以前に電話で問い合わせて予約してください。

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店 の所在地地図

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店の生食パンの柔らかさ

乃が美の生食パンの特徴は、甘さと柔らかさにあると思います。

まず、誰しもが食べてみて驚く点は柔らかさの方ではないでしょうか。

はっきり言って、持った瞬間に驚くでしょう。

パンを持ち上げると柔らかさがわかるからです。

手の触感がまず柔らかいのですが、1本で売られている食パンの端を持つと柔らかくて垂れ下がりそうになるのです。

垂れ下がりそうになるのは、柔らかさと相まって重さもあるかもしれません。

乃が美の食パンは重いです。

生地が濃密なのと水分量が多いためだと思います。

水分量は、しっとり感と柔らかさにつながっています。

じっくりと焼き上げているから水分量が多く柔らかいのでそうね。

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店の生食パンは本当に甘い?

乃が美の生食パンのもう1つの特徴。

それは、やはり甘さです。

食べた瞬間に広がる生地の甘さ。

ふわっと口に広がる甘さ。

菓子パンを食べた時の様な甘さではなく、ほんのりとした甘さ。

でも、確実に甘い。

普通のパンを食べたとしても甘さは感じますよね。

硬いフランスパンであっても、噛めば噛むほど甘みが出てくる。

これは、小麦に含まれる炭水化物が唾液で麦芽糖になるので甘さを感じられるわけです。

その点、乃が美の生食パンは、すぐに甘さが来ます。

最初の甘さはハチミツのものと言えます。

その後、食べ続けると生地の甘さが広がります。

乃が美の甘さは作られたもの、ハチミツの甘さと言われることがあります。

主に批判して言われるものです。

でも、ハチミツってそんなには入っていないのではないかなって思います。

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店の生食パンは実はミミが一番美味しい

乃が美の食パンは、柔らかくて甘い食パンです。

柔らかさは、生地の部分だけではなく、ミミまで。

ミミまで柔らかいので、ミミからムシャムシャと食べていけます。

と言うか、ミミがとても美味しい。

ミミって風味が高い部分。

乃が美の食パンはミミが薄いので、ミミも柔らかく抵抗なくてべられます。

さらに、風味も高いので美味しいという訳です。

1本で買うとどうしても端にミミの部分ができてしまいます。

このミミの部分って、誰しもが避けがちじゃないですか。

最後には、ミミの部分が残ってしまったりします。

これが普通の食パンです。

ところが乃が美の生食パンは、ミミの部分がとても美味しい。

取り合いになるとは言いませんが、ミミの部分も美味しく食べきることができます。

 

乃が美(のがみ)はなれ 千葉中央店の場所はどこ?行き方は?

乃が美(のがみ)千葉中央店は、本町通り沿いにあります。

建築会館の少し南側にあるんです。

南北の位置的には、県庁前駅と葭川公園駅の中間ぐらいの位置です。

今回は、葭川公園駅からの行き方をご紹介します。

千葉都市モノレール1号線の葭川公園駅の東側の道を最初は北向きに進みます。

すぐの中央公園交差点を右折します。

国道14号線を東に向かいます。

広小路交差点で右折します。

右折すると国道126号線本町通りです。

しばらく国道126号線本町通りを南に進みます。

すると、反対車線側に乃が美の店舗が見えてきます。

建築会館の南です。

ストリートビューでも行列が写っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました