乃が美(のがみ)はなれ 水戸店 高級食パン専門店水戸に11月15日に初オープン 味や値段 求人情報や予約の仕方をご紹介

水戸市の新規オープン店

高級生食パン専門店乃が美が水戸にオープンします。

10月中に乃が美が水戸にオープンする事は間違いがないようです。

と書いたのですが、10月が終わろうとしています。

しかし、公式サイトも発表!

11月15日にオープンが決定しました。

ただ、11月にはオープンするのは確実だという情報を入手しました。

もう確実とは、なかなか言えないのですが・・・

今度は確実です。

初掲載から長い日数が過ぎました。

店舗の場所は水戸市笠原町になるようです。

県庁や県警本部がある辺りです。

ロゼオ水戸にオープンする様です。

ロゼオ水戸の中にあるスポーツカムイの前にある空き店舗に乃が美が入るのではないかと思われます。

場所の地図や行き方は、下の方に書いていますので見てみてください。

さて、「生」食パンというジャンルを作ったとも言える乃が美。

甘くてミミまで柔らかい「生」食パンは一度食べてら驚きだと思います。

スポンサーリンク

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店 お店の特徴・美味しい?場所はどこ?柔らかい?

乃が美水戸店の求人情報はタウンワークが詳しいです。
タウンワーク

求人情報で大量募集となっていますので、求人をお探しの方はこちらに!

乃が美の水戸店のは、ロゼオ水戸にオープンする様です。

公式サイト

乃が美の生食パンを食べたことがある人は、他の食パンとの違いに驚く事だと思います。

なんと言っても柔らかさが違います。

手で端を持つと自分の重さで千切れてしまいそうなほど。

生で食べても耳は柔らかくて、どちらかと言うと耳の方が美味しいぐらいです。

柔らかくて一番美味しく食べる方法は、ちぎって食べることじゃないかと思うほど。

切っちゃうと写真の様な切れ目になります。

でも、ちぎると綿を積むように千切れるので、ふわふわのまま食べる事ができます。

硬くなる前に食べ切った方が良いと思ってたのですが、気づいたら家族が全て食べていたと言うぐらいの売れ行きでした。

乃が美の食パンを食べてみたレビュー記事はこちら

乃が美の食パン 乃が美が進める美味しい食べ方

乃が美の生食パンには、乃が美が推奨する食べ方があるんです。

まずは、そのまま食べる。

焼きたては、甘みも落ち着いてない状態だと言います。

実は、1日置いて甘さが定着する頃が食べごろだそうです。

でも、焼きたては焼きたての美味しさがありますよね。

焼きたてはちぎって食べる

だから、焼きたてはそのままちぎって食べる。

これを乃が美自身が推奨しています。

熟成した頃合いが生食の食べごろ

1日置いて熟成すると食べごろです。

買って次の日生食するのがおいしいです。

3日目以降は焼いてトーストで

3日目は、少し水分が放出されてくるので、焼いてトーストにして食べる。

この食べ方が美味しいのだそうです。

乃が美の生食パンの柔らかさ

乃が美の生食パンの柔らかさは、独自の製法にあります。

実は乃が美の食パンはマーガリンが使われています。

「マーガリン?えっ?」

そう思った人も居らっしゃると思います。

マーガリンは、トランス脂肪酸が含まれているという事で、欧米では使用禁止になっています。

しかし、あえて乃が美ではマーガリンを使っています。

生食パンのふんわりとしっとりを出すにはマーガリンが必要なのだそうです。

バターだけではどうしても出ない触感だといいます。

でも、心配しないでください。

乃が美で使っているマーガリンはトランス脂肪酸がバターより少ない物だそうです。

乃が美の食パンを生で食べると甘みが強い事にびっくりすると思います。

甘さはハチミツが入っているためです。

乃が美の食パンの材料は、独自のブレンドの高級小麦を初め、砂糖、バター、マーガリン、はちみつ、塩、パン酵母です。

乃が美のパンの甘さは生食向き

乃が美のパンを実際に食べてみると、柔らかくて美味しいので生食で食べたくなります。

そこをあえてトーストして焼いてみました。

正直、乃が美の食パンは柔らかいので切るのが難しい。

切っていると目をつぶしている様な気になります。

トーストにしてバターを塗ると、パンの生地の甘さとバターの塩味が混ざって甘じょぱくなります。

甘じょっぱいのが好きな人にははまる美味しさだと思います。

この感じで、酸味のあるジャムも乃が美では売られています。

ただ、結構甘じょっぱいのが好きではない人って多いんですよね。

そう言った方は、生食してください。

乃が美の食パンは重い

乃が美の食パンは重い。

重いのは、販売店で食パンを受け取った時から感じます。

紙袋に入れられた食パンがズッシリ重い。

もちろん、2斤1本で販売されているので重いのは当たり前かもしれません。

でも、スーパーで販売されている食パンよりかなり重く感じます。

乃が美の食パンの重さは、水分量の多さからだと思います。

水分量が多いから柔らかい。

水分量が多いから重いってわけです。

柔らかくするためにじっくりと焼き上げた結果が水分量が増え、重くなったのだと思えます。

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店の情報

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店住所

住所:水戸市笠原町978-39

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店電話番号

電話番号:準備中

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店営業時間

営業時間:11:00~18:00

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店休日

火曜日

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店の求人情報

タウンワーク

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店の公式サイト

公式サイト

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店 の所在地地図

乃が美(のがみ)はなれ 水戸店 の行き方

新しくオープンする、乃が美水戸店は、JR水戸駅のかなり南に店舗があるようです。

オープンする場所は水戸市笠原町にあるロゼオ水戸内の様です。

ロゼオ水戸の場所をJR水戸駅からの行き方でご紹介します。

水戸駅北出口の前から県道50号に出ます。

その時左折してください。

県道50号を西へ進みます。

県道50号線は、分岐して立体交差で南に向かいます。

県道50号の道なりに左折します。

千波大橋を渡り県道50号を南下します。

国道50号を越えても南へと道なりに進みます。

米沢町東交差点まで来たら右折します。

そのまま県道50号を西へと進むとスーパービバホームが見えてきます。

スーパービバホームの手前、スターバックスコーヒーの奥を右折します。

右折するとロゼオ水戸の商業施設となっています。

ロゼオ水戸のどこかに乃が美がオープンする様です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました