丸亀製麺 横浜北山田店 横浜市都筑区にうどん店丸亀製麺が2020年1月オープン

丸亀製麺が横浜市営地下鉄のグリーンラインから線路沿いに東い位置するところにオープンします。

線路沿いと言っても地下鉄ですので、線路が見えているわけではありません。

どちらかと言うと県道102号線沿いと言った方がいいかもしれませんね。

北山田周辺は、閑静な住宅地で、ニュータウンって感じの場所。

ちょうど丸亀製麺の予定地は、TRAD PLAAZAと言う商業施設がある場所です。

丸亀製麺は、全ての店舗で麺を手打ちしている本格うどん店。

多くのお店が製麺工場で麺を作っているのに対して、手間をかけて店舗で手打ちしているのが丸亀製麺です。

麺を打つ、麺うち職人は資格が必要で、しかも技能試験によってランク分けしています。

最上位の技能を持つ職人は1人しかおらず、その次の技能者は関西に集まっています。

その中で一番の腕の持ち主は、神戸市内のお店に居るそうです。

それは、丸亀製麺が神戸の会社トリドールが運営しているうどん店だからです。

[viewName] お店の情報・場所は?行き方は?商品は?アルバトや求人は?

[viewName]住所

住所:神奈川県横浜市都筑区北山田2-16-13

[viewName]電話番号

電話番号:

[viewName]営業時間

営業時間:

[viewName]休日

[viewDdeli]

[viewName]の求人情報・アルバイト情報

[viewWork]

[viewName] の所在地地図

[viewName]のメニュー・値段

丸亀製麺で一番人気のかけうどん

丸亀製麺で一番人気はかけうどんだそうです。

かけうどんは、まったく何も具が入ってないうどんです。

しかし、その分安くなっています。

それでも、丸亀製麺では天かすやネギが入れ放題なので、逆にかけうどんでいいっていう人が多いのです。

私が食べに行くと、かけうどんの大盛りが注文が入っていました。

期間限定商品が美味しい

丸亀製麺では、期間限定商品も人気です。

季節ごとにアイデア豊かなうどんが登場します。

写真は明太チーズ釜玉です。

サイドメニューのとり天やかき揚げが人気

丸亀製麺は、実はサイドメニューが美味しいと人気です。

特に天ぷらが人気。

ここにかけうどんを注文する人が多い理由があります。

かけうどんと天ぷらを注文する人が圧倒的に多いのです。

写真はかき揚げです。

でも、一番人気はとり天です。

[viewName]の場所はどこ?行き方は?

新しくオープンする丸亀製麺の最寄り駅は横浜地下鉄グリーンラインの北山田駅です。

北山田駅からは300mぐらいの距離となります。

お店は県道102号線沿いとなります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました