スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店

倉敷市の新規オープン店

スターバックスコーヒーが、新しく倉敷笹沖地区にオープンする様です。

倉敷で有名な美観地区。

笹沖地区は、倉敷の美観地区から南に位置した商業地域です。

様々なお店が出店している地域ですから、スターバックも多くの人で賑わうことになると思います。

スターバックスは、日本にカフェラテやフラペチーノなどの商品を流行らせたと言ってもいいでしょう。

今でも季節ごとに新製品を販売しています。

居心地もよく、ついつい長居してしまうスターバックス。

自由な雰囲気とフレンドリーなスタッフの皆さんが、お店を作っているんだろうと思います。

喫茶店と考えると、値段は決して高いわけではありません。

日本に全国に店舗を増やしているスターバックスが倉敷笹沖地区に出店するわけです。

スポンサーリンク

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店 お店の情報・場所は?行き方は?商品は?

ビーチ オン ザ ピーチ フラペチーノ が登場 新しい商品を作り続けるスターバックス

スターバックスコーヒーでは、新しい商品が季節ごとに登場しています。

最近では1ヶ月ごとと言ってもいいかもですね。

特に、フラペチーノの新商品は、その時期の果物などを題材に新商品が作られています。

 

そして、夏に向けて投入される商品がピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノです。

桃の季節当来ですね。

桃とホイップクリームは素晴らしい組み合わせだと思います。

中国では古くから桃は果物の王様だと言われてきました。

日本でも桃は人気の高い高級果物ですね。

新商品、ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノの登場が待ちどう惜しいですね。

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店のカフェラテ

スターバックスが日本進出当時、日本に持ち込んだのがカフェラテだと言えます。

カフェラテとは何かというと、ラテとはミルクの事だそうです。

カフェオレと同じ意味なんだそうです。

ただのミルクコーヒーではなく、フォームドミルクを使う事で、カフェラテはクリーミーになるのです。

スターバックスでは常識!カップのサイズ

スターバックスを初めて利用するときに戸惑うのはカップの大きさではないでしょうか。

スモールやラージなど、普通に使われている英語ならわかるのですが、

スターバックスでは、スモールやラージではない表現が使われます。

スターバックスでのカップの大きさは順に

ショート → トール → グランデ → ベンディ

と大きくなっていきます。

既に常識ではあるのですが、知らないと注文しずらいです。

スターバックスの魅力フラペチーノとは

珈琲と一緒に、ミルクやクリームなどを氷と一緒にミキサーにかけた飲み物。

フラペチーノは造語で、フラッペは砕いた氷の飲みもで、これにカプチーノを組み合わせたのがフラペチーノです。

現在では、季節ごとに新作が作られていて、この記事を書いている現在では大人のフラペチーノとして、エスプレッソ アフォガート フラペチーノがおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式さん(@starbucks_j)がシェアした投稿

スターバックスコーヒーをお安く飲む方法

スターバックスコーヒーを安く飲む方法をご紹介。

スターバックスは、マイクロプラスチックを減少させたり、森林保護に力を入れています。

そのため、スタバに自分でカップやタンブラーを持って行くと値引きしてくれるサービスがあります。

Bring My Cupと言うサービスです。

飲み物を購入する時、自分でカップやタンブラーを持って行くと20円値引きしてもらえるサービスです。

以前は10円だった割引が増額されています。

スターバックスコーヒーはサステナビリティの観点からこのサービスを増額している様です。

スターバックスコーヒーは、タンブラーを販売しており、スタバオリジナルタンブラーを持っていって割引してもらうとカッコイイですよね。

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店の情報

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店住所

住所

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店電話番号

電話番号

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店営業時間

営業時間

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店休日

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店の求人情報・アルバイト情報

タウンワーク

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店の場所はどこ?行き方は?

スターバックスコーヒー 倉敷笹沖店 の所在地地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました