スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店 栃木県下野市の道の駅にスタバオープン!

カフェ・コーヒースタンド

シアトル発コーヒースタンドスターバックス。

スターバックスは、現在日本全国どこでも利用する事ができますね。

今回、スターバックスがオープンするのは道の駅です。

道の駅しもつけ、栃木県の道の駅にオープンします。

カフェラテやフラペチーノ、マキアートなどスターバックスがブームを作ったであろう商品はたくさんあります。

スポンサーリンク

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店 お店の情報・場所は?行き方は?商品は?

今や、スターバックスの店舗は全国各地にあります。

マクドナルドかスタバかって言われるぐらい店舗数は多くなっています。

気軽に立ち寄れて、居心地もよく、珈琲も美味しいスターバックス。

今後も店舗が増えていくと思われます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式さん(@starbucks_j)がシェアした投稿

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店の情報

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店住所

住所:栃木県下野市薬師寺41 道の駅しもつけ内

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店電話番号

電話番号

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店営業時間

営業時間

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店休日

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店の求人情報・アルバイト情報

タウンワーク

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店 の所在地地図

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店の場所はどこ?行き方は?

道の駅にスターバックができる。

郊外型のスターバックスが増えていますね。

新しくスターバックスがオープンするのは道の駅しもつけ。

栃木県下野市にある道の駅です。

JR宇都宮線自治医大駅から駅前通りに出て、国道4号線を北上。

薬師寺交差点で右折し県道310線で東へ行くとすぐに入り口があります。

JR宇都宮線自治医大駅からの行き方をご紹介します。

自治医大駅前には、東側にはロータリーがあります。

ロータリーをぐるっと回ってロータリーを出ます。

県道336号線駅前通りを東に向かいます。

なので県道336号線に入ってください。

県道336号をしばらく東に進みます。

駅前通りをずーっと進むと国道4号線に交差します。

薬師寺南交差点を左折します。

国道4号線へスロープを上がります。

ほんの少しの距離ですが、国道4号線の本道を走ります。

でも、すぐに側道に入るので、左側をずーっと走る方がいいですね。

すぐに側道へ入り、スロープを降りたら右折します。

右折してそのまま県道310号線に入ってください。

県道310号線を進むとすぐに道の駅しもつけに入ります。

道の駅しもつけ内にスターバックスコーヒーはオープンします。

スターバックスコーヒー しもつけ道の駅店の商品

スターバックスの商品で思い浮かべるのはカフェラテやフラペチーノ、マキアートですよね。

新しい商品を日本に定着させました。

インスタ映えする商品もたくさん作られていますよね。

スターバックスでは常識!カップのサイズ

スターバックスで注文する時、カップのサイズと共にオーダーしますよね。

大きさもスターバックスが日本に広めた呼び方がありますね。

スモールやラージではない表現が使われます。

ショート → トール → グランデ → ベンディ

と大きくなっていきます。

既に常識ではあるのですが、知らないと注文しずらいです。

スターバックスの魅力フラペチーノとは

フラペチーノもスターバックスで広まった言葉だと思います。

フラペチーノのとは、珈琲と一緒に、ミルクやクリームなどを氷と一緒にミキサーにかけた飲み物です。

フラペチーノはフラッペとカプチーノがくっついた造語だそうです。

フラッペに近い物と言えます。

フラッペは砕いた氷の飲みもで、これにカプチーノを組み合わせたのがフラペチーノです。

現在では、季節ごとに新作が作られていて、この記事を書いている現在では大人のフラペチーノとして、エスプレッソ アフォガート フラペチーノがおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スターバックス公式さん(@starbucks_j)がシェアした投稿

スターバックスコーヒーをお安く飲む方法

スターバックスコーヒーを安く飲む方法をご紹介。

実は、珈琲を安く飲む方法があります。

これを知っていると20円引きで飲むことができます。

スターバックスコーヒーは、自分でカップやタンブラーを持って行くと値引きしてくれるサービスがあるんです。

Bring My Cupと言うサービスです。

どうすればいいかと言うと、飲み物を購入する時、自分でカップやタンブラーを持って行くんです。

これで20円値引きしてもらえるサービスです。

以前は10円だった割引が増額されています。

スターバックスコーヒーはサステナビリティの観点からこのサービスを増額している様です。

スターバックスコーヒーは、タンブラーを販売しており、スタバオリジナルタンブラーを持っていって割引してもらうとカッコイイですよね。

スターバックスをもっと楽しむトッピング&カスタマイズ

スターバックスを利用する時に話題になるのがトッピングとカスタマイズです。

スターバックスをよく利用する人でもトッピングを駆使している人は少ない様な気がします。

トッピングには無料のトッピングと有料のトッピングがあります。

スターバックスで受けることのできる無料のサービス

ミルクの種類を変更できます

  • 低脂肪タイプに変更
  • 無脂肪乳に変更
  • 豆乳の使用(+50円)

フォームミルクの量をカスタマイズできます

  • 多め(フォーミー)
  • 少なめ(ライトフォーム)
  • なし(ノンフォーム)

にカスタマイズしてオーダーできます。

温度調整

無料でできるカスタマイズ

ホイップの量を変更できます。

最初からホイップがトッピングされているメニューは

  • 多め(エクストラホイップ)
  • 少なめ(ライトホイップ)
  • なし(ノンホイップ)

に変更可能です。

有料だけど少しリッチにコーヒーを味わうトッピング

エスプレッソ ショットの追加(+50円)

コーヒーの追加・増量(+50円)

フラペチーノやマキアートに追加すると素敵なトッピング

チョコレートチップの追加(+50円)

ホイップクリームの追加(+50円)

バニラシロップ(+50円)

キャラメルシロップ(+50円)

アーモンドトフィーシロップ(+50円)

無料でトッピング

チョコレートソース

キャラメルソース

デカフェ(ノンカフェイン)にも変更できます

ディカフェに変更(+50円)

コメント

タイトルとURLをコピーしました