日常の気になる情報を検証独自の視点んで解説お届け!

esKOYAMA

広告

sweets

指令!esコヤマのブルーベリーパイをゲットせよ

投稿日:

自宅の近くesコヤマでスイーツを購入。

ちょっと、面白おかしく書いてみました。

esKOYAMA

密偵からの連絡!今ならコヤマはすいている

私が放っていた密偵から連絡が入った!

「今ならコヤマやすいてる」

なるほど、台風と梅雨とこの暑さ、普段行列ができるesコヤマもさすがに行列はできていないという情報だ。

すぐに身支度を整える。

装備はA仕様、遭遇戦を意識して軽装備にした。

セーフハウスを出ると、そこは、さすがに今日は暑い。

「この距離なら、歩くか・・・」

呟くと相棒と前進を開始した。

esKOYAMA

知っているか?秘密のルートでパイは買える

実は、一般にはあまり知られていないのだが、esコヤマは行列に並ばなくても買える秘密のルートがある。

度重なるリーサーチのもと、我々はこの事実に気が付いた。

緑多い公園、ゆりのき台公園を抜け、目標が視認できるところまで近づいたところで俺たちは散会した。

この秘密のルートは、焼き菓子を購入するときにだけ使える秘密のルートだ!

並んでいる行列を横目に店舗に入ると、誰も並んでいないレジに注文する。

「ブルーベリーパイをワンホールください。」

俺たちは、並ぶことなく、まんまとブルーベリーパイを手に入れたのだ。

esKOYAMA

スコーンってやっぱ素朴でいい!ブルーベリーとクルミのスコーンを食す

まんまとブルーベリーパイを手に入れた俺たちだが、そこに俺の触手にかかる焼き菓子を見つけた。

シフォンケーキやクグロフ、カヌレが並ぶ中、俺の触手に引っかかったものは、

ブルーベリーとクルミのスコーンだった。

なんと言ってもスコーンは素朴だ。

手を加える部分が少なく、お菓子の原型とも思えるその風貌。

凸凹と荒い表面が俺を惑わす。

「すみません、スコーンも一つください。」

なんと言うことだ、俺としたことがターゲット以外も手を出してしまった。

しかも価格が168円とお手頃と言うか、安い。

今日もミッションはコンプリートだ。

このまま糸を付けないようにセーフハウスに戻るだけだ。

esKOYAMA

生菓子だけでなく焼き菓子もesコヤマはおすすめ

ふざけて書きましたが、esコヤマは平日でも行列ができているスイーツ店です。

ほとんどの日が開店前から行列ができていて、入るのに2時間以上入るのもザラです。

ただ、行列ができているのは生菓子を買う列です。

esコヤマは小山ロールで有名なお店。

小山ロールが飛ぶように売れます。

さらに、最近ではプリンも飛ぶように売れれています。

今は、小山ぷりん~夏色爽快マンゴー~とても美味しいです。

もちろん、他の生菓子もとても美味しいです。

コヤマは、クリームと生地がとてもおいしい。

特に小山ロールのスポンジは、今まで食べた中でも1番だと思います。

だから、行列ができるのも当然ですね。

 

ただ、焼き菓子は別です。

焼き菓子とは、パイやシフォンケーキ、カヌレやクグロフ、レモンケーキなどは並ばなくても買えます。

進物用のフィナンシェやマドレーヌ、クッキーにスコーンも並ばず買えます。

並んでいる横から店内に入り、焼き菓子のレジに行けば大丈夫。

あっ、バームクーヘンも美味しいですよ。

 

ふざけて書いたのでesコヤマの記事、4部作ぐらいになるかもですw

-sweets
-, , , ,

Copyright© BATOるfield , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.