新規オープン店情報

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店 リンクス梅田地下1階のマルシェエリアにテイクアウトのゴンチャがオープン

タピオカドリンク専門店

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店が11月16日にオープンしました。

新しくゴンチャがオープンしたのは、大阪梅田の新しいスポット、

LINKS UMEDAの地下一階マルシェエリアです。

リンクス梅田は、ヨドバシ梅田店に隣接して開発された商業施設。

ヨドバシ梅田店に各階で繋がっていて、上にはヨドバシ梅田タワーがあってホテルがオープンします。

そんなリンクス梅田の地下1階にテイクアウト専門のゴンチャがオープンします。

同じリンクス梅田内にもう一店舗、イートインできるLINKS UMEDA店が4階にオープンしました。

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店お店の情報・場所は?行き方は?商品は?

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の情報

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の住所

住所:大阪府大阪市北区大深町1-1 LINKS MARCHE Eat&Walk

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の電話番号

電話番号

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の営業時間

営業時間

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の休日

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の求人情報

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の所在地地図

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店の解説

台湾スイーツが熱いですね。

そんな中でも、人気があって、元祖的なイメージがあるのがゴンチャです。

ゴンチャは、台湾南部の高雄で2006年に誕生しました。

高雄は、日本統治時代から台湾で有数の都市でした。

台湾と言えば、甘いミルクティーや紅茶が有名です。

タピオカを入れる事もできて、美味しいですよね。

Gong cha(ゴンチャ)Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店でも、パール(タピオカ)をプラスすることができます。

パール(タピオカ)が入ると一気に南国風になりますね。

お店の名前であるゴンチャですが、字は貢茶(ゴンチャ)と書くらしいです。

何かと言うと、皇帝に貢お茶を意味しているそうです。

そんな特別なお茶に、パール(タピオカ)を入れて楽しむわけです。

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店のタピオカドリンクはこんな感じ

ゴンチャでも一押しはミルクティーになるかと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

itomachan(@itomachaan)がシェアした投稿

しかし、ゴンチャの場合、ジャスミンティーやウーロンティーも選べます。

ブラックティーも人気で、ブラックティーにフォームトッピングも可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

xxmomoxx(@f.momo0305)がシェアした投稿

抹茶ミルクティーもあって、和風の商品もあるんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HIROYA(@hiroya0815)がシェアした投稿

Gong cha貢茶(ゴンチャ)LINKS MARCHE Eat&Walk店への行き方

ヨドバシ梅田は、JR大阪駅、阪急梅田駅、大阪メトロ御堂筋線梅田駅と地下で繋がっています。

そのヨドバシ梅田からリンクス梅田も繋がっていますので、地下から行くことが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました