新規オープン店情報

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店 タピオカドリンク専門店が11月28日シモキタフロント1階にオープン

タピオカドリンク専門店

タピオカドリンク専門店、ゴンチャが下北沢にも11月28日にオープンします。

場所は、下北沢駅のすぐ目の前、シモキタフロントの1階です。

下北沢って、京王井の頭線と小田急小田原線がクロスしますよね。

そのクロスした北西方向にあるのがシモキタフロントです。

タピオカドリンク専門店なので、座席は無いようですが、持って歩くタピオカドリンクなら当たり前かな。

これからのシーズン寒いかもしれませんが。

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店お店の情報・場所は?行き方は?商品は?

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店の情報

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店の住所

住所:東京都世田谷区北沢2-24-5 シモキタフロント 1F

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店の電話番号

電話番号

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店の営業時間

営業時間:11:00~22:00

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店の休日

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店の求人情報

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店 の所在地地図

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店の解説

台湾スイーツが熱いですね。

そんな中でも、人気があって、元祖的なイメージがあるのがゴンチャです。

ゴンチャは、台湾南部の高雄で2006年に誕生しました。

高雄は、日本統治時代から台湾で有数の都市でした。

台湾と言えば、甘いミルクティーや紅茶が有名です。

タピオカを入れる事もできて、美味しいですよね。

Gong cha(ゴンチャ)Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店でも、パール(タピオカ)をプラスすることができます。

パール(タピオカ)が入ると一気に南国風になりますね。

お店の名前であるゴンチャですが、字は貢茶(ゴンチャ)と書くらしいです。

何かと言うと、皇帝に貢お茶を意味しているそうです。

そんな特別なお茶に、パール(タピオカ)を入れて楽しむわけです。

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店のタピオカドリンクはこんな感じ

ゴンチャでも一押しはミルクティーになるかと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

itomachan(@itomachaan)がシェアした投稿

しかし、ゴンチャの場合、ジャスミンティーやウーロンティーも選べます。

ブラックティーも人気で、ブラックティーにフォームトッピングも可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

xxmomoxx(@f.momo0305)がシェアした投稿

抹茶ミルクティーもあって、和風の商品もあるんですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HIROYA(@hiroya0815)がシェアした投稿

Gong cha貢茶(ゴンチャ) 下北沢駅前店への行き方

京王井の頭線・小田急小田原線の重なる下北沢駅。

その京王井の頭線の北側、小田急小田原線の西側にあるのがシモキタフロント。

北口を出ると目の前に見えるのがシモキタフロントです。

シモキタフロントから下北沢駅を見るとこんな感じの様です。

インスタグラムに写真がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

しもブロ(@shimobro)がシェアした投稿

コメント

タイトルとURLをコピーしました