糖尿病の予防が尿路結石や高血圧の予防になります

糖尿病に打ち勝つ血糖値改善との闘い

「 月別アーカイブ:2017年09月 」 一覧

自然の食事

精製された食べ物でなく自然のままの状態で食べれば糖尿病は抑制されるのでは?

イヌリンやサポニン、これらのフラクトオリゴ糖は自然に近い食生活をしていれば口にする食べ物に含まれています。 加工したり、精製したりしなければ、私たちが普通に口にする栄養素です。 私たちの体は、自然の物 ...

甜菜サトウダイコンとサポニン

甜菜(サトウダイコン)のベータブルガロシド、サポニンは血糖値上昇抑制活性が認められた

サポニンは、甜菜=サトウダイコンから得られるベータブルガロシドなどのことを言います。 ベータブルガロシドは、小腸でのグルコースの吸収を抑制することがわかっています。   サポニンの血糖値上昇 ...

菊芋に豊富なイヌリンの効果

イヌリンとフラクトオリゴ糖は何が違うのか?

血糖値が上がることを抑制する食べ物を調べていくと、面白いことがわかってきました。 食べる物を選ぶと、薬に頼らずに血糖値のコントロールが可能であると思われます。 イヌリンとイヌリンが加水分解されてできる ...

c25b508a89198d26116f5844e9d7aa20_s

菊芋に豊富なイヌリンは腎臓病検査のクレアチニン値を下げることができるのか

糖尿病を改善する働きのあるイヌリン。 イヌリンは、玉ねぎやニンジンなどの根もの野菜に含まれている食物繊維の一種。 ただ、血糖値を上げることはなく、腸内細菌の餌となります。 腸内細菌バクテロイデスは、膵 ...

腸内細菌バクテロイデスを増やす食品

イヌリンが腸内細菌バクテロイデスを育てるとインスリンを出すスイッチができる!ためしてガッテンが教えてくれたイヌリンが糖尿病にいいわけ

バクテロイデスって知ってますか。 腸内細菌であるバクテロイデスは、腸内でインスリンを出すスイッチを作る働きがあります。 腸内細菌バクテロイデスを増やすとインスリンが多く出て、血糖値が下がるのです。 バ ...

尿路結石の激痛

尿路結石の原因はオステオポンチンだった尿が酸性の人は要注意ためしてガッテンが示す予防法

尿路結石で激痛に襲われたくない。 その為には、抗酸化作用のある食品を摂るようにする必要がある。 いわゆるポリフェノールの多い食べ物だ。 なぜ、抗酸化作用のある食品を摂る事が重要かをためしてガッテンが解 ...

オメガ3脂肪酸=α‐リノレン酸

ダイエット効果で注目オメガ3脂肪酸にインスリン増産促進作用が!αリノレン酸が有効成分!

ダイエットに効果があるというオメガ3脂肪酸。 オメガ3脂肪酸はα‐リノレン酸の事。 α‐リノレン酸はとはどんな油で、どんな効果があるのか調べてみた。   オメガ3脂肪酸=αリノレン酸にインス ...

青汁

桑の葉にもα-グルコシダーゼ阻害効果が古くは薬草として利用されていた

血糖値を上昇させないように、抑える食品として桑の葉が有名です。 桑の葉はどの様な成分で、どのような効果があるのでしょうか。 調べてみました。 桑の葉にある1-デオキシノジリマイシンはα-グルコシダーゼ ...

ギムネマのαグルコシダーゼ阻害作用

ギムネマが血糖値の上昇を抑えるのカギはα-グルコシダーゼの阻害

ギムネマは、ホウライアオカズラと言われるハーブの中に含まれている成分だ。 ホウライアオカズラはインド南部やスリランカが原産のツル植物。 ホウライアオカズラは、噛むと甘い味がするらしく、この甘さはギムネ ...

99d8a90776c2044755242816a2fd3341_s

サラシアが血糖値を上昇を緩やかにする鍵はα-グルコシダーゼの阻害

サラシアは最近話題の血糖値を急激に上げない成分だと思う。 吉野家の牛丼に、サラシア配合の物が出て、話題になっている。 私もサラシア牛丼は食べてみたが、味は普通の牛丼と大差ない。   少し、他 ...

Copyright© 糖尿病に打ち勝つ血糖値改善との闘い , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.