淡路坂珈琲 お茶の水店5月末オープン

お茶の水に新しいカフェがオープンしました。

その名も淡路坂珈琲お茶の水店です。

電車が走る中央線の高架下にあるおしゃれなカフェ。

中央線の高架のレンガがすごく味を出しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tuka nanaさん(@tukanana)がシェアした投稿

一気にレトロな世界に引き込まれます。

淡路坂珈琲 お茶の水店 お店の特徴

淡路坂珈琲 お茶の水店がオープンするのは、JR中央線の高架下です。

中央線って、神田川沿いを走っていますが、途中で総武線と分かれますよね。

淡路坂珈琲お茶の水がオープンするのは、総武線と分かれて少し線路が東京方面に曲がり始めると辺りです。

JR御茶ノ水駅から東へ、それこそ淡路坂を通って線路沿いを歩いたところ。

JR中央線の高架下、お茶の水から神田へのこの辺りは、おしゃれなお店です。

中もとてもいい感じ。

なんて言ったらいいんだろう?

20世紀初頭のニューヨークって感じでしょうか。

倉庫の一角がカフェになっている様な感じです。

2階席はこんな感じ。2階は喫煙できるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

tuka nanaさん(@tukanana)がシェアした投稿


淡路坂珈琲も、そんなおしゃれなカフェの一つになると思います。

しかし、おしゃれなんだけど落ち着けるカフェになる予定だとか。

コンセプトは、サラリーマンが長居したくなるカフェだそうです。

さらに、新しい情報が入り次第ご紹介していきたいと思います。

飲み物代金のみでいただけるモーニングサービス

モーニングは、喫茶店としては大切なファクターですね。

特に、モーニングサービスがあると嬉しくなります。

淡路坂珈琲にもモーニングサービスがあります。

ドリンク代金のみでトースト(半分)とゆで卵が付いてきます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sakiさん(@saki_3311)がシェアした投稿

パンケーキがとってもフォトジェニック!サンドイッチもボリューミー

淡路坂珈琲のパンケーキがとってもフォトジェニックです。

特に、イチゴのパンケーキがいい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】お茶の水ホテルジュラクさん(@ochanomizu.hotel.juraku)がシェアした投稿

パンケーキの場合、見たときから食欲をそそる状態が望ましいですね。

イチゴのトッピングと、生クリームの位置。

どこにパンケーキを置くかが重要になります。

淡路坂珈琲のランチセットは、サンドイッチとのセットです。

タマゴサンドやBLTサンドがとても美味しそうです。

淡路坂珈琲 お茶の水店の情報

淡路坂珈琲 お茶の水店住所

住所:東京都千代田区神田淡路町2丁目9 JR高架下4

淡路坂珈琲 お茶の水店電話番号

電話番号:03-3255-6033

淡路坂珈琲 お茶の水店営業時間

営業時間

淡路坂珈琲 お茶の水店休日

 

淡路坂珈琲 お茶の水店の求人情報

タウンワーク

淡路坂珈琲 お茶の水店 の所在地地図

タイトルとURLをコピーしました