コナズ珈琲 守山店 7月9日オープン!ハワイアンパンケーキの美味しいカフェ

コナズ珈琲が名古屋市守山区に7月9日オープンします。

コナズ珈琲がオープンするのは名古屋市の東の端の区。

名古屋駅から少し離れた位置ですよね。

落ち着いたエリアにオープンする事が多いコナズ珈琲にピッタリの閑静な雰囲気の通りにオープンするようです。

コナズ珈琲 守山店 ハワイアンパンケーキが美味しいカフェ

コナズ珈琲守山店は、地下鉄の藤が丘駅が最寄り駅になります。

ちょうど名鉄瀬戸線印場駅との中間となります。

平屋の郊外型店舗。

駐車場があるので車でも行けます。

コナズ珈琲 守山店の情報

コナズ珈琲 守山店の住所

住所: 愛知県名古屋市守山区森孝東1丁目446

コナズ珈琲 守山店の電話番号

電話番号:

コナズ珈琲 守山店の営業時間

営業時間:

コナズ珈琲 守山店の休日

 

コナズ珈琲 守山店の求人・アルバイト情報

タウンワーク

コナズ珈琲 守山店 の所在地地図

コナズ珈琲 守山店 の周辺の様子

周辺の様子

コナズ珈琲のパンケーキはハワイアンパンケーキ

コナズ珈琲はハワイをイメージしたカフェです。

建物も内装もハワイをイメージした雰囲気になっています。

中に入るとハワイを全身で感じることができると思います。

私としては、パンケーキがおすすめのカフェです。

コナズ珈琲のパンケーキは、ハワイアンパンケーキ。

ハワイアンパンケーキと日本のパンケーキは何が違うかいうとふわふわ度合いだと思います。

ハワイアンパンケーキはふわふわよりもちもち優先って気がします。

味も違っていて、少し塩味があって、辛いものとの組み合わせもバッチリです。

塩味とホイップクリーム、メイプルシロップが、これが合うんですね。

スイカに塩をかけると更に甘くなるって感じでしょうか。

生地自体が甘くて美味しいパンケーキもいいです。

コナズ珈琲のパンケーキの方が幾らでも食べられる気がします。

コナズ珈琲のパンケーキ生地は、主食としても食べられるからです。

ペロリと3枚はいけてしまいます。

例えば、ハンバーグとも一緒に食べられるように作られているわけです。

おすすめは生クリームを山盛りにできるパンケーキやハンバーガーです。

ハワイアンバーガーもお勧め!

ハンバーガーもボリューム満点で食べるのに一苦労です。

もちろんロコモコもあります。

 

View this post on Instagram

 

とうどう みむさん(@mm_iut)がシェアした投稿

本当の一番のおすすめは自家焙煎の珈琲

コナズ珈琲は、実は一番おすすめなのは珈琲ではないかと思います。

珈琲店なので当たり前なのですが、珈琲店でありながら珈琲が美味しくないお店もあります。

コナズ珈琲の特徴は、焙煎後すぐのコーヒーを飲むことができる事です。

珈琲豆は焙煎するとすぐに酸化していきます。

焙煎すると酸化してしまう前にミルしてドリップする必要があります。

珈琲も自家焙煎で、お店の中には自動焙煎器が並んでいます。

自動の焙煎器が並んでいるお店ってあまり無いです。

それだけ豆の鮮度にこだわっているのだと思います。

豆自体も販売しています。

なんと、コナズ珈琲は、丸亀製麺の親会社であるトリドールが手掛けるカフェ。

現在、郊外型店舗を中心に全国に進出中です。

丸亀製麺に入るために渋滞になっているなんて見たことがあります。

コナズ珈琲も、入るために渋滞なんて事になるかもしれません。

福山市は、尾道と倉敷の真ん中ぐらいにある都市です。

グルメでは、いろいろと注目されている土地柄です。

タイトルとURLをコピーしました