丸亀製麺 池田店 人気讃岐うどんお店がオープン

池田市

行列ができる讃岐うどんのお店丸亀製麺。

丸亀製麺のお店が新しく池田にオープンします。

池田でも、阪急池田駅からは少し北の山側に入る入口的なところに、系列のパンケーキ店と隣り合わせでオープンします。

同じトリドール系列のパンケーキ店コナズ珈琲池田店です。

大人気の丸亀製麺は、土日には駐車場に入るのに車が並んでいる事もしばしば。

少しお昼の時間帯をずらして食べに行くのがおすすめです。

丸亀製麺 池田店 お店の特徴

丸亀製麺がオープンする場所はどこ?

新しい丸亀製麺がオープンするのは池田市の古江町です。

古江町の国道173号線沿いにオープンします。

古江町は阪急池田駅から国道173号線を北上した所。

北上していくと大きく2つに道が分かれます。

片方が国道173号線、もう片方が423号線です。

丸亀製麺ができるのは173号線沿いです。

猪名川沿いを走る国道173号線。

丸亀製麺の対面は猪名川の河川敷。

木々が多く自生しているので、店舗からも緑が多く見えると思います。

隣には、同じトリドールが運営するコナズ珈琲池田店もオープンします。

コナズ珈琲 池田店 パンケーキの美味しいカフェがオープン
ハワイアンカフェ、コナズ珈琲が池田にオープン(実写真あり)しました。丸亀製麺を運営するトリードールが手掛けるハワイの雰囲気を感じられるカフェ。同時期に丸亀製麺も同じ敷地内にオープンするようです。店内はハワイの雰囲気たっぷり。そんな中で食べるパンケーキが美味しいですよ。

丸亀製麺製麺は自家製麺

丸亀製麺の麺は、各店舗でそれぞれ作製しているってご存知ですか。

普通、これだけの大規模チェーン店だとセントラルキッチンを採用している場合が多いのです。

大きな工場で、周りの店舗分の麺やスープを全て製造して配送するシステムです。

コストを考えると、セントラルキッチンが効率的です。

しかし、丸亀製麺はセントラルキッチンを採用しないで、各店舗で製麺しているのです。

丸亀製麺には、麺職人がいて、麺技能士は1級から5級まであるそうです。

今のところ麺技能士を持っている人はそんなに多くありません。

試験が厳しくて試験に合格しないからだそうです。

だから、全国に麺技能士を置いているわけではありませんが、麺技能士を目指している人たちが、毎日店舗で麺を打っているのです。

現在5級と4級の麺技能士しかおらず、1級は一人だそうです。

4級の麺技能士は3人。

その内二人は兵庫県の店舗に在籍しています。

丸亀製麺でおすすめのメニューとお値段は?

丸亀製麺でおすすめのメニューは、やはり時期限定で販売している様々な麺ではないでしょうか。

新メニューとして、そのつど変わっていくメニューです。

一番の人気のメニューが何かと言うと、それは「かけうどん」と「とり天」だと言えます。

アンケートで一番人気だったのは「かけうどん」だったのです。

 

View this post on Instagram

 

えりり軍曹さん(@zx14r_eri)がシェアした投稿

シンプルで何もトッピングされていない「かけうどん」

しかし、丸亀製麺では天かすとネギが無料で入れ放題です。

その為、他のうどん店で人気の天かすうどんにかけうどんがグレードアップします。

うどんメニュー以外でダントツの人気なのが「とり天」です。

「とり天」はかしわにくの天ぷらです。

ハッキリ言って、「とり天」が人気のため、とり天を食べるなら麺はシンプルでいいって感じで「かけうどん」が売れているのではないかと憶測があるぐらいです。

 

View this post on Instagram

 

55aiai_foodさん(@ai.nishimura)がシェアした投稿

丸亀製麺は神戸の会社トリドールのお店

丸亀製麺は、四国の会社が運営しているわけではありません。

丸亀製麺は神戸に本社があるトリドールが運営しています。

トリドールは、焼き鳥のお店で、こちらもチェーン店として各地に展開しています。

丸亀製麺 池田店の情報

丸亀製麺 池田店住所

住所:大阪府池田市古江町

丸亀製麺 池田店電話番号

電話番号

丸亀製麺 池田店営業時間

営業時間

丸亀製麺 池田店休日

 

丸亀製麺 池田店の求人情報

丸亀製麺 池田店 の所在地地図

タイトルとURLをコピーしました