乃が美(のがみ) はなれ 新潟店 女池親仁公園も近い上近江にある高級食パン専門店

生食パン専門店、乃が美の新潟のお店をご紹介します。

新潟の乃が美のお店は、JRの新潟駅の西に、新潟県立自然科学館がある方向に進んだところです。

新潟の市街地からは少し離れて、住宅地になる辺りですね。

新潟も土地が広いですから、のびのびした地域です。

新潟の乃が美の店舗には、駐車場があります。

車で買いに行くのには良いと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jo Inomataさん(@joinomata)がシェアした投稿

日本で一番有名な食パン専門店なので、知らない人はいないと思います。

テレビでも取り上げられて、創業者の異色の経歴も話題です。

大阪で発祥した高級食パン専門店乃が美。

日本に「生」食パンを根付かせたのは高級食パン専門店乃が美(のがみ)だと思います。

それまでも、高級食パン専門店はあったんです。

しかし、焼かずに「生」食べる事を前提に焼かれている食パンはあまりありませんでした。

その中でも、大々的に焼かない方が美味しいパンと言う事を打ち出して大ヒットになりました。

食べてみるとわかりますが、本当に甘くて美味しい食パンです。

現在では日本各地に店舗があります。

にお店があると言う事もうれしいことだと思います。

乃が美(のがみ)新潟店 お店の情報・場所は?行き方は?商品は?アルバトや求人は?

乃が美(のがみ)新潟店住所

住所:新潟県新潟市中央区上近江2-19-6

乃が美(のがみ)新潟店電話番号

電話番号:025-385-6817

乃が美(のがみ)新潟店営業時間

営業時間:11:00~18:00

乃が美(のがみ)新潟店休日

乃が美(のがみ)新潟店の求人情報・アルバイト情報

乃が美(のがみ)新潟店 の所在地地図

乃が美(のがみ)新潟店の食パンメニュー・値段

乃が美の食パンは1種類です。

2斤1本 800円(税別)

乃が美(のがみ)新潟店の食パンおすすめの食べ方

乃が美の食パンは、おすすめはやはり焼かずに「生」で食べる事だと思います。

乃が美が配布している冊子にも写真の様に書かれています。

「まずはちぎってお召し上がりください。」

その様にかかれています。

ちぎって食べるのは、すごく贅沢ですね。

その後切って食べると言う事がやりにくくなりますからね。

でも、焼きたてをちぎって食べる事は一番美味しいと思います。

ミミまで柔らかくて、ミミが甘い食パン

乃が美の食パンは、ミミがとても薄くできています。

だから、ほとんどミミの存在を感じることなく食べる事ができます。

柔らかいので、気にならないのです。

それに、ミミの辺りにスイートスポットの様な部分があり、ミミが美味しくなっています。

乃が美の食パンをさらに美味しく食べるためにSNSでアレンジ見つけたよ!

SNSでは、贅沢に、乃が美の食パンをサンドイッチやトーストで食べている写真が上がっています。

贅沢ですが、美味しいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆき”yuki”さん(@yukimiua)がシェアした投稿

少し甘い食パンである乃が美の食パン。

サンドイッチにした時にあうのかどう

 

この投稿をInstagramで見る

 

takashimenさん(@takashimen0106)がシェアした投稿

これって関西の人かなw

炭水化物in炭水化物ですね。

でも美味しいのは間違いないです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

R.Aさん(@especial.um)がシェアした投稿

1日ぐらい熟成させるのが一番美味しいと言われています。

それ以降は冷蔵庫で保存して、トーストで食べる方が美味しいと言われています。

トーストだと、やっぱり厚切りが美味しいのではないかと思いますね。

と言うか、乃が美の食パンを厚切りで、上質のバターで食べるのは贅沢で、美味しいですよね。

乃が美(のがみ)新潟店の場所はどこ?行き方は?

新潟の乃が美の場所を説明するために、新潟駅からの道順でご紹介します。

新潟駅の前のロータリーを出て真っ直ぐ、弁天通を南に進みます。

米山交差点まで行ったら右折して県道51号線に入ります。

県道51号線を直進していきます。

しばらく道なりに直進です。

平成通りまで行ったら左折します。

平成通りを南に少し進みます。

しばらく行くと乃が美の白いお店が見つかると思います。

タイトルとURLをコピーしました