SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町に5月10日オープン

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町店がオープンします。

ビールに合う美味しいドイツ料理で幸せの音を奏でてください。

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町 お店の特徴

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町て場所はどこ?どこにオープンするの?

新しくSCHMATZ (シュマッツビアダイニング)がオープンするのは、JR有楽町駅から北へ、日比谷通りの方に向かった新東京ビルのあたりです。

東京駅からもそんなに遠くはありません。

KITTE丸の内の横の地下街を抜けて東京国際フォーラムの方に行き、地下から新東京ビルに出ることができます。

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町はどんなお店

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)はドイツのドラフトビールと、ドイツの料理が味わえるお店。

ドイツ料理ってビールに合いますよね。

まっ、当たり前って言えば当たり前なんですが、ジャーマンソーセージを食べるとビールが飲みたくなりますよね。

カリーヴルストなんて、ソーセージにカレーソースがかかって料理があります。

カレー味のソーセージなんてビールが飲みたくて仕方ありません。

このカリーヴルストがドイツ人のソールフードなんだそうです。

他にも、ジャーマンタルタルから揚げなんて、もうビール飲んでくださいって言わんばかりです。

最近ビールを飲む人が減っていますが、その分コアなファンは増えていて、クラフトビールは人気になっています。

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)飲めるビールは、「ドイツ純粋令」オリジナルのに基づいたオリジナル・ビールです。

ビール純粋令(Reinheitsgebot)」は、ビールの原料を大麦、ホップ、水に限定した、世界で一番古いとされる食品条例と言われている物です。

この美味しいビールを飲みながら美味しい料理を頂くって最高ですね。

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町の情報

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町住所

住所:東京都千代田区丸の内3-6-17

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町電話番号

電話番号

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町営業時間

営業時間

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町休日

 

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町の求人情報

タウンワーク

SCHMATZ (シュマッツビアダイニング)有楽町 の所在地地図

タイトルとURLをコピーしました