須磨離宮ボタニカルカフェ

須磨離宮内に2月にオープンしたガーデンパタジェ。

ガーデンパタジェのテイクアウト専門店がオープンします。

須磨離宮ボタニカルカフェ お店の特徴

須磨離宮ボタニカルカフェの場所はどこ?

ボタニカルカフェがオープンするのは、須磨離宮公園の中です。

2月にオープンしたガーデンパタジェと言うカフェのテイクアウト専門店としてオープンします。

 

View this post on Instagram

 

ガーデンパタジェ須磨離宮さん(@garden_partage)がシェアした投稿

ボタニカルカフェは、須磨離宮公園の植物園にオープンするのです。

須磨離宮公園は、離宮とある様に、もともと宮内庁が離宮とするために買収したものです。

ウキペディアには以下の様にあります。

月見山とよばれる景観地に位置しており、1907年(明治40年)に大谷光瑞別邸を宮内省が買収して1908年(明治41年)に起工し1914年(大正3年)に完成した旧武庫離宮(須磨離宮)である。

現在では、西洋式の庭園や植物園や公園があります。

その植物園にオープンするようです。

ガーデンパタジェのバブルワッフルが素敵

ボタニカルカフェは、ガーデンパタジェのテイクアウト店としてオープンします。

どんなメニューが提供されるかはまだ情報がありません。

ガーデンパタジェのテイクアウト店ですから、ガーデンパタジェのメニューも提供されると思われます。

ガーデンパタジェで魅力的なのがバブルワッフル。

 

View this post on Instagram

 

ガーデンパタジェ須磨離宮さん(@garden_partage)がシェアした投稿

普通のワッフルと違って、ゴルフボールが並んでいる様な形になっています。

チンチン焼を並べた様な感じだとも言えますね。

トッピングやホイップクリームやアイスクリームが流れ落ちないので、絡めて食べやすいですね。

須磨離宮ボタニカルカフェの情報

須磨離宮ボタニカルカフェ住所

住所:神戸市須磨区東須磨1-1

須磨離宮ボタニカルカフェ電話番号

電話番号

須磨離宮ボタニカルカフェ営業時間

営業時間

須磨離宮ボタニカルカフェ休日

 

須磨離宮ボタニカルカフェの求人情報

タウンワーク

須磨離宮ボタニカルカフェ の所在地地図

タイトルとURLをコピーしました